<< 1/130 借king >>

after借金

大借金をしてしまって以来、
息子が熱痙攣を起こして生涯初の救急車沙汰になったり
(熱痙攣は体温を下げれば安定する場合が多いので救急車は呼んではダメみたいですが
予備知識がないとかなりテンパリます、救急隊の皆様ご迷惑お掛けいたしました)
磯場で娘が転びそうになったのを助けようとして自分の脛が岩と喧嘩して大敗し
ピンセットの先っぽで傷の深さ判別されるようなえらい風穴が空いてしまったり(現在も治療中)
再度息子が、いままで車酔いなんかした事ないのにいきなり車内で大ゲロ吐いて
車の中がえらい事になったりと、最近何やら散々です ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!
この夏場に風呂に浸かれないのは気分の良いものでは有りませんが、
なんやかんやで大事には至っていないんで、まぁ良しです(・∀・)

最近なんやかんやで魅力的な魚の入荷はありますが
引っ越し間近かの為全てスルーせざるを得ないので
上のアレコレも含めてかなりのフラストレーションが溜まりつつあったので
気分転換に昨年8月に訪れたホシクサ自生地まで他県まで遠征したのですが、
更なるフラストレーションを抱えて撤収してきました。

まぁここまで書けばわかるとは思いますが、自生地崩壊してましたよ両方とも。
水を張り直してそれ程の期間が経っていないとは思いますが、
もう一目で田んぼが「死んでる感」が出てるんですよ。
勿論イネはスクスクと伸びていますし、コナギやオモダカ等の草は生えていましたが、
もう田んぼ自体の「雰囲気」が無いんですよね・・・(TДT)
昨年のあの自生状況からこの時期にノーヒットという事も考え難いのでまずアウトでしょう。
お百姓さんからすればホシクサと云えど所詮雑草ですし、
ご本人の土地での農作業は当然生計の一部にされているでしょうから
当たり前ですが文句を言える立場でも当然ありませんが、
連休最終日に癒しを求めて出かけ、時間とお金を費やして虚しさだけを得て帰る事となりました(;´・ω・)
以前の浜松その1の自生地に続きその2、新城産(静岡県境)もさくっと自生地が消えましたので、
今、当たり前のように自生地を見られている方も来年になったら当たり前が当たり前でなくなる可能性は
ゼロではありませんので、一期一会の気持ちでぜひとも楽しんでみてください(・ω・)





で、消えた自生地のうち新城産は我が家でも消し去ってしまったので
その2の実生株(水上)でも。

e0093742_0105051.jpg

Eriocaulon sp. from Hamamatu type2

まぁ何が「type2」なんだ!という突っ込みは置いておいて、
水上に上げた株はがっつりフリーズし、花芽を上げた株は分れてきました。

e0093742_0125426.jpg

こんな感じですが、とりあえず触れず触らずで行く予定です。
水中株もですが、全く採種株のような派手なリーフスパンの株は無く
やはりあのデカさは環境に依るものが大きいのかな?と勝手に解釈しています。

おまけビオ。
雨が降ったらえらく水が汚れてます、雨水ってやはり汚い時って結構あるようです。
・・・小学生時代に雨水を飲みまくっていた自分に教えてあげたい新事実です。
e0093742_0202873.jpg

撮ったの2週以上前だと思うのですが、花芽上がりまくりです。
昨年クロの生えていた場所からの発芽だったのでクロかな?と思っていましたが
別物のようです、おまけでゴンネーア今年も違った方法で挑みましたが
例年と違わず相変わらず葉しか生えてきません。
芋部分に直射が当たる株も同じく葉ばかりですし、今年もこれではお手上げのまま終わりそうです。

ちなみに環境は
床底:アクアソイル
深度:5cm or 15cm
肥料:おこし
日照:西日があまり当たらぬ程度で後はほぼ直撃

暑いのが苦手な種らしいですが、初夏もカラ振りでしたので晩秋もこのままでは空振り臭いので
どなたかアドバイス宜しくお願いします。
[PR]
by kamaoh | 2009-07-21 00:27 | 独り言 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://kamaoh.exblog.jp/tb/10661679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ペネ at 2009-07-21 12:08 x
日々の出来事に忙殺されてましたー、と
遂に最大のお買い物を!!!
おめでとうございます♪
先を見ると辛くなりますが、とりあえずは目の前の楽しさを楽しみましょう(笑

自生地壊滅は仕方ないすよね
やはり生産者さんにとっては憎い雑草ですから(汗
話は飛びますが、敵は全て排除しないと生きていけない世界ってのに疲れてきました(笑
もっと生物らしい生き方ってやれないもんすかね
「どんなの?」なんていわれても困りますけどもー
Commented at 2009-07-21 12:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ryoku33 at 2009-07-21 14:27 x
凄い災難続きでしたね!暑さのせいでしょうか!
自分も胃腸炎やら腹痛などここ1ヶ月死んでます><

自生地崩壊ですか!残念ですね~
自分は採取したことないのですが、ショック度を例えると
昔カブトムシが取れた木が切り倒されしまってマンションが建っている感じかな~^^;
(最近息子がカブトムシに目覚めましたがペア400円で買うしかない状況でこう感じました)
この夏はカブトじゃなくホシクサ採取してみたいな~^^;
Commented by KUNI at 2009-07-22 06:05 x
お久しぶりです!

唐突ですが釜さんはレガニ系は興味ないですか?
Commented by kamaoh at 2009-07-22 10:38
>ペネさん
ほ~~んと、先を見ると気が遠くなりますが、それより目先の引っ越しの事を考えただけで目の前が暗くなります(苦笑
確かに一部の人間を除いて田んぼの雑草を愛でる文化って一般的ではありませんよね~(笑 
>敵は全て排除しないと生きていけない世界ってのに・・・
何をするにおいても、世間様と共存する為には目的意識を共有しなきゃいけない訳で、その目的によっては他者に攻撃的にならざるを得ないって場合も出てくるのでしょうね・・・全てにおいて共存共栄できる世界があればそりゃ素敵でしょうが、人が集まれば人の数だけ欲も生まれますから難しい問題ですね(苦笑 
Commented by kamaoh at 2009-07-22 10:40
>鍵コメさん
ご親切に有難う御座いました(笑
メール致します♪

Commented by kamaoh at 2009-07-22 11:51
>ryoku33さん
なんかまとまって喰らいましたね(苦笑
自分はまぁいいのですが、子供の怪我や病気は嫌なもんです。
親の心子知らずとはよく言ったもので、子供の頃自分が病気の時に親に「代われるものなら代わってあげたいよ」なんて言われても「どうせ代われねぇのに何言ってんだか」とかなりひねくれた事を考えていた自分をほんと張り倒してやりたいです(笑 自生地は発見→翌年崩壊のパターンが続いていますので、寂しい話ですが一期一会のつもりで今後は記録と記憶に残していきたいと思います。 かぶと虫の話は近い物がありますね~、ホシクサ採取は今からが良い時期ですので是非生の感動を味わって下さい(笑
Commented by kamaoh at 2009-07-22 12:11
>KUNIさん
レガニは正直興味がないとは言えません(笑
かえでさんの所のヤグアスなんて本当にたまらない色合いなのですが
レガニ系はアピスト愛好家にとって最後に辿り着く「底なし沼」 ですので、
極力見て見ぬふりを貫き通す・・・予定です(笑
Commented by ぷちあん at 2009-07-24 03:08 x
ありゃ~災難続きでしたね^^;
熱痙攣は、医師によっては至急で連れて来なさいと言う方も居るので
一概に・・・と思いますよ!
(高熱だけなら、家で様子見らしいですが)
まぁ~kamaohさんの不幸は、新居に移る前の厄落としだと(笑

んで、浜松産の自生地が壊滅なんですか?!
なんだか、責任重大な預かりものに(滝汗
そっそっ!Ⅰの水上株に花芽が出てきたので、
採り合えずⅠは次世代に繋げられそうです^^;

ビオのホシクサの群生は良いですね~
水槽内で、同じ様になってても、なんか違うんですよ~
Commented by kamaoh at 2009-07-24 10:40
>ぷちあんさん
ブログでご紹介して頂きありがとうございました(笑
浜松産はめでたくⅠもⅡも自生地終わったっぽいです、まぁ消える前の滑り込みで見れただけでも感謝です。 あとちょっと気になった点がありましたので後でぷちあんさんのブログに書き込んでおきますね!
熱痙攣はやはりヤバいんですか!ネットや救急隊員さんのお話では痙攣が何度か続いたら危険ですが一回目は体を冷やして様子見・・・なんて言っておられましたが現場サイドでは様子見なんてそんな余裕はありませんでした(苦笑 ビオは今年は睡蓮を咲かせるために精魂注いだつもりですが空振りなので来期はホシクサをもうちょっと大事にしたビオを作りたいと思います。
Commented by greentetora at 2009-07-24 20:07 x
うう、色々大変なようですね;
私は4ヶ月ほどなぜか時折のどがムズ痒くなって軽い咳が治らないのでそろそろ病院行こうかと思っています^^;
>>ホシクサ
これはカッコイイ!やっぱり自家採集で自家維持は愛着も違うのだろうと思います。
因みにうちのスネ毛達は発毛から2週間経ちますがあまり動きがありません。こんなもんなんでしょうか?

それにしても話を聞いているとうちのポイントも人事じゃない気がしてきました。
まだ去年発見した9月にはなっていませんが見沼区は範囲が縮んで岩槻方面は確認できませんでした。
沢山あったからまた来年もあるなんて思わず来年は消えてしまうくらいの感覚で
大事にしなければいけないのでしょうね。
Commented by ほんだし at 2009-07-25 02:50 x
なんだか色々とあったようですね(^^;
お子さんも釜さんも、お大事にしてくださいね。

ビオのホシクサ写真、なんか雰囲気あってかっこいいですね!
そうか~、ビオでもホシクサいけるんですね~。
スノーボール、僕は密かに釜さんちに期待してるんですが・・・。
なんとか花を見せてくださいっ!(笑)

あ、全然関係ないですが、ブログのタイトルの「雑処」ってなんて読んだらいいんですか?
しょーもない質問ですいませんが・・・(^^;
Commented by kamaoh at 2009-07-25 09:52
>greentetoraさん
医療費の問題等ありますが、医者で一度見てもらえば4か月分の不安が一度に払拭され安心出来ますから、医者には早めにいかれた方がいいですよ、自分も基本は酷くなってからの通院ですが(笑
ホシクサは種類によって違いはあるかもしれませんが、ある程度の形になれば成長は早いと思います。あと半月もすればホシクサっぽい形になると思いますので頑張ってみてください(笑 自生地はあくまで「他所様の土地」ですから地主さんの気まぐれで一瞬で姿かたちを変えますし、消えた所からは基本的には2度と同じ光景を見る事は出来ないと思います。今回消えた自生地は山間の結構な田舎でしたのでまさか消えると思っていなかったので、greentetoraさんも一期一会の気持ちで今ある自生地と接するくらいの気持ちでいた方が・・・消えた時のショックが減りますよ(苦笑
Commented by kamaoh at 2009-07-25 09:58
>ほんだしさん
「雑処」=「ざつどころ」です(苦笑 よくある甘味処みたいなニュアンスでくだらない色々な物をご用意しています・・・的に捉えていただけるとありがたいです、アクアネタだけに括ると続かないんで(苦笑 
子供もその後問題ありませんし、自分の怪我もほぼ回復してきましたご心配かけました。ビオは雪玉を2株別々に植えて芋に直射日光が常に当たるような極浅状態にしたりと色々考えたんでダメっぽいです。開花画像はほしさんかroughさんにお任せします(苦笑
Commented by しんころ at 2009-07-25 14:59 x
ご無沙汰しております(汗
自生地ダメでしたか・・・残念。
でも、田んぼの土の中に休眠種子は必ずのこってるハズです。
来年、再来年と毎年チェックされてれば、そのうちヒョッコリ顔を
出すのではないでしょうか!
うちの方も、一昨年ホシクサ絨毯で、去年大豆畑で消滅、今年水田で
ホシクサ復活なんて感じですし。
でも、これからずっと除草剤まかれたら消滅は間違いないかもしれませんね。
もー田んぼ買うしかありませんよ~♪
水田でアピスト&水草繁殖なんてかなり乙ですよ^^
っと勝手なことを言ってみたり(笑)
Commented by kamaoh at 2009-07-26 18:57
>しんころさん
書き込み有難うございました!嬉しいです(笑
水草☆山草ⅢのURLを早く教えてください!!!
休眠種子は生き残っててほしいですね~、Ⅰの自生地は消えた後もしつこい位見に行きましたが全く生えてくる気配がなく諦めましたが、Ⅱの自生地と新城は越県しなきゃいけないので、あるかどうかわからない草を見る為だけに行ける距離じゃないんですよね(苦笑 何年か後にひょいと出かけて密生してたら嬉しいんで、しんころさんの言葉を心にとめて希望を持ち続けたいと思います(笑 田んぼ・・・というか湿地欲しいですねマジで(爆 
Commented at 2009-07-27 18:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kamaoh at 2009-07-29 09:50
>鍵コメさん
いやいやいやいや、謝んないでください(滝汗
それよりナイスな情報有難う御座いました!!!!
<< 1/130 借king >>