<< 自生地now! いた!!!! >>

もう一つ!

最近アピがめっきり停滞しているので、今日もホシクサネタです(苦笑
・・・胸鰭が背びれ近くまで伸びたウリアスF1を虫の息にさせてしまうなんて(泣

とりあえず気を取り直して、本日の探索結果です。
場所は、先日某所でお話したおばあちゃんに教えてもらった自生地の近辺です。
いきなり現地へ!とも思ったのですが,折角こんな僻地・・・と言ったら失礼ですが、
遠方まで出かけてきたので、折角なので現地調査をしてきました。
自生地の近辺と言う事と、このただっ広い田園地・・・ちょっと期待です(笑
e0093742_23275916.jpg

e0093742_23281165.jpg

見渡す限りの田んぼ&近くに山&水路の魚影も濃い&自生地近辺
「これは堅いんじゃない?」なんて思いましたが・・・・・。

e0093742_2330639.jpg

刈り込んだところを見ても空振りでした、でも雰囲気は悪くなさそうな・・・。
で、怪しい影付きでもう一枚(笑
e0093742_2331517.jpg

影も怪しいですが、こんな田んぼを車を止めて撮影しているこの男こそが怪しいです(笑
ここも空振り、この周りの田んぼも全て空振り、近くの棚田も全空振りでした。
・・・さすがホシクサ!甘くないですね(苦笑

そんな訳で田んぼでの探索は諦めて、いざ自生地へ!
さぁ!どんな所かな?なんて胸をときめかせているとこんな看板が(汗
e0093742_23351279.jpg

全く実も蓋もありません(汗
まさかこう来るとは思っていませんでした・・・でも絶滅危惧種ですから当然ですよね(苦笑
で、そこから道なりに進むと・・・ありました!
さすが「管理地」!きっちり足場を組んであるし、柵もあります。
そして結構な量が各所に生えまくってます・・・しばし見とれました。
e0093742_23451350.jpg
e0093742_23452788.jpg
e0093742_23454437.jpg
e0093742_23455648.jpg
e0093742_23462138.jpg
e0093742_23463730.jpg
e0093742_23465275.jpg
e0093742_2347966.jpg

そして管理地らしくちゃんとこんな看板もありました
e0093742_23481163.jpg

勉強になりますね(笑

ここは「公園」と謳っている場所ではありますが、兼植物園散策コースっぽい場所で
色々な草花や、ここで出土された物を展示しているらしいです。
でも、綺麗な散策コースと言うよりはプチ山登りってかんじですね。
e0093742_23511735.jpg

この上り坂なんか見ると、特にそう思います(笑
e0093742_2352588.jpg

地面も湿地帯らしく結構湿ってます。

その上り坂途中にこんな感じで色々な植物が植えられていました。
e0093742_23524957.jpg

多分結構な数の草花が植えられていると思われるのですが
e0093742_23535441.jpg

足を滑らせたらこんな感じの崖に転がり落ちるし、
e0093742_23543512.jpg

こんな人一人通るのが精一杯の道を、
やんちゃ盛りの三歳児と雪駄を履いた痛がりのおっさんが歩くのは危険です(笑

それでももうひと上りすると、こちらの管理人さんがいらっしゃってお話を聞けました。
聞くと、ここは50年ほど前はちゃんと自生地としてホシクサが息づいていたのですが、
やはり自然破壊で消滅してしまった所、この管理人さん達が再度環境を整え
数年前からこのような環境まで持ってきたとの事です。
(自生地復活時の模様は新聞で取り上げられていたようで飾られていました)
その後も色々とお話が続きそうだったんですが・・・あれ、なんか痒いぞ?
と思い足元を見ると・・・短パンで来ていた自分の足に大量の蚊が!!!!
見ると息子も足やら顔やらやられまくっていたので、
結局お話も、自生地探索も中途半端のまま撤収しました(汗
今度は虫除けスプレー&長袖長ズボンで再度遊びに行こうと思います(笑
[PR]
by kamaoh | 2006-09-10 00:06 | 独り言 | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kamaoh.exblog.jp/tb/4127486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from コスメ Gメン at 2006-09-15 10:24
タイトル : 草花木果
パソコンでベルメゾンの草花木果カタログを見ながらお買い物.妊娠・出産・育児をひかえたママをベルメゾン デジタルカタログ... more
Commented by 福岡(H) at 2006-09-10 00:53 x
探索に行ったんだか、観光に行ったんだか…(笑)

いい所ですね。近所にあればいい散歩コースでしょうね。
Commented by karts1 at 2006-09-10 12:04
こんにちは
自生地探索お疲れ様でした。
そうですか、自然破壊で一旦消滅して復活させたのですか。こういう貴重種は後世の人のためにもちゃんと残して行きたい、残さなければならないですね。

私の近くでは今となっては貴重種となってしまった日本タンポポが群生している場所がところどころあります。造成などの際は移動させたりして維持しています。
Commented by kamaoh at 2006-09-10 12:29
>福岡(H)さん
・・・蚊に刺されにいきました(汗
勾配も見た目よりきついですし、ご覧の通り足元も滑りやすい、そして蚊の大群も待ち受けているので、軽い気持ちではいけませんね(汗
それなりの格好で行かないと、自分のように蚊の餌食になりますから(苦笑
Commented by kamaoh at 2006-09-10 12:33
> karts1さん
一度消えたものをまた元に戻すには、それこそ数倍の労力が要されるようですから、色々と考えさせられますね。
ここも元自生地であって、今はちゃんとした「管理地」として自然とは少し異なった状況で「維持されている」だけなので、もっと多くの人がこの事に興味を持って考えてくれればまた違ってくるのでしょうね。
そちらの日本タンポポの群生地もいつまでも変わらず見ることが出来たらいいですね!
Commented by ザッキー at 2006-09-10 21:56 x
こういうところもあるのですね。
本日、「私も散策へ!」と、意気込んでいたのですが、昨夜から家庭の事情でキャンセルとなりました。(あ~あ)
ホシクサって、いつぐらいまで野外で探すことができるのでしょうかね。
Commented by kamaoh at 2006-09-10 23:18
>ザッキーさん
どうなんでしょうね?稲刈りが終わった後の自生地の画像も良く見ますからまだ全然大丈夫じゃないでしょうか?でも自分の見つけた場所や自生地では花芽が上がっている物が多く、水中で楽しむにはもうこの時期ですと遅いかもしれませんね(苦笑 でも水上化して葉もしっかりした株が自分の通っている自生地は多いですし、見つけるなら今の時期のほうがいいかもしれませんね。
Commented by ザッキー at 2006-09-11 22:36 x
なるほど!
まだあきらめるのは早いってことですね!
あまりカレンダーを意識しないで(予定を組むと崩れるため)、ちょびっとあせりながら田んぼに向かえる、いや、ホシクサを見つけられる日を楽しみにしておきます。
Commented by kamaoh at 2006-09-12 11:22
>ザッキーさん
先日ウニホシクサを発見した田んぼの現在の状況を撮影してきました。後でアップしておきますのでご参考にしてください(笑
まぁ撮影中に思いましたが、「ある所には嫌になるほどあるし、無い所にはホシクサって全くないんだなぁ~」なんて当たり前のことを思いました(笑 早く見つかるといいですね!ホシクサ探索をして見つけた人のHPやブログには発見へのヒントが色々あるように思いますので頑張ってくださいね~!
<< 自生地now! いた!!!! >>