<< さよなら 沈没 >>

選択

残り2ヶ月で年間ノルマ1200万のうち、900万も残された状態のメーカーを
引き継ぐハメになり・・・沈没中です。
コメントが遅れたり、お邪魔してもレスつけられなくてごめんなさい。

そんな状況の中、お年玉オス沈没&サエメスがポップアイっぽくなってしまい
更にモチベーション低下中です(汗
お年玉水槽もサエ水槽も水質も悪くなく、床底の汚れもほぼない状態なので
原因究明が難しく、理由がわからないので次回にも備えられません。
サエはオスにちょっと追われていましたが、その程度のストレスでエロモになるのかな?
お年玉は・・・寿命ってことにします。
Fにオスが混じっていることを祈りますが・・・偏っていたらエンドです(汗
頑張りますので発射予定の皆さん、すみませんもうちょっとお時間下さい。

そんな沈没状況下のサエ水槽にちょっとした変化が現れました。
・・・産みました。
ここ1年産んでは喰われての繰り返しで、全く結果の出なかったサエですが
メスがこんな状況のときに産むなんて、
メスが生命の危機を感じて種の維持を計っているのでしょうか?

で、これでは薬も使えないので選択肢は2つ。
1.タマゴを諦めてメスの治療をする。
2.ラストチャンスかもしれないので、頑張って子育てしてもらう

で、自分が下した決断は・・・・
メスも治療して、タマゴも生かす=「人工孵化の挑戦」です。
今まで1度も踏み切ったことがないのですが、場合が場合ですので迷う暇も無く
産卵床を引っこ抜くと・・・・
e0093742_10525486.jpg

ちゃんと産んでました(笑
今まで産卵床をひっくり返してタマゴを確認した事がなかったので、
「この行動は多分産んでるでしょ?」程度で100%の確信を持てなかったのですが、
今更ですが、今までの判断は間違ってなかった事が判明し安心しました(笑

で、抜いた産卵床を20cmキューブに放り込み
「新しい水がいい」とか「産んだ水槽の水がいい」とか色々な意見がありますが、
自分のアピスト先生である「すーさん」先生のHPを参考にしたり
お世話になっている「よ。」さんのHPをみたりして試行錯誤した結果、
使っていた水槽の水を入れ、新しい濾過器(パワーハウススモールフィルター)を設置し
おまじないで出来上がっている水草水槽の水とモス、ブリクサspベトナムを入れ

e0093742_10593558.jpg


こんな感じにしてみました。
メチレンブルーを入れるとかって話も聞いた事があるような気がしますが、
それもナシにして、フィルターとヒーターの対流で水も回ると思われますし、
あとは26~27度固定で様子見です。

人工孵化の仔は育児しないとか、奇形率が高いとか言われてますが
実際はどうなんでしょうね?
特に今回は体内に寄生虫付きのオス&ポップアイのメスのタマゴだし・・・。
両方とも多分先天性のものとは無縁と思ったので人工孵化に踏み切ったのですが
・・・大丈夫なのかな?(苦笑


追伸
産卵後3日目で一応孵化は数匹確認できました。
[PR]
by kamaoh | 2006-12-09 11:01 | 独り言 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kamaoh.exblog.jp/tb/4701400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かえで at 2006-12-09 12:37 x
私も先日やらかして人口孵化に踏み切りました。70ぐらい残ってますが、奇形とか成長不良とか出るんでしょうかね~?
Commented by たけ at 2006-12-09 15:09 x
無事孵化おめでとうございます!
どんどん後に続いて孵化欲しいですね♪
そして無事に育ってくれたらいいですね~
Commented by ほし at 2006-12-09 23:23 x
おっと人工孵化成功ですか。
おめでとうございます。
意外と人工孵化って簡単だったりしますよね。
しっかり系統維持していく上では最良の選択だと思います。
親に異常があれば特に有効ですね。

初期飼育さえしっかり行えば奇形や成長不良はないと思います。
たっぷりブラインを与えて初期は太りすぎと思うくらいがっちりとした体系に育てて、ある程度幼魚の域に達したら底面積の広い水槽で遊泳力を着けてあげれば良い感じの個体が出てくると思います。

がんばってください。
応援してます。
Commented by kamaoh at 2006-12-10 00:30
>かえでさん
サエマスターのかえでさんがやらかすなんて、よっぽど疲れが溜まっているんでしょうね(笑 70匹残しは流石ですね!サエ御殿がますます賑やかになるんじゃないですか?(笑 頂き物の親はご覧のように申し訳ない結果になってしまいましたが、なんとか仔を残すことでご恩に報いたいと思います。
Commented by kamaoh at 2006-12-10 00:34
>たけさん
サエは1度1cmサイズまで持っていった後に病気で全滅させて以来、浮上までこぎつけれなかったので、方法はどうあれ今回は結果が欲しいです。あまり時間が割けない状態ですが、親も仔もなんとかしたいですね!頑張ります(笑
Commented by kamaoh at 2006-12-10 00:38
>ほしさん
何もかもが手探りなので、とりあえず稚魚が動く姿が見れて一安心です(笑 初期飼育をしっかり・・・これが難しそうなんですよね(汗 親がこのような状態の中、なんとか維持の道が見えてきたので許される時間は全て割くぐらいのつもりで頑張ってみます(笑 アドバイスありがとうございました!
Commented by すー at 2006-12-10 02:30 x
ご無沙汰してます!
ネタにされている、ということ出てきてみました(^^;

卵の破裂が見られませんし、とりあえず順調そうですね。
ほしさんがほとんど書いてしまいましたが、初期の管理が後の成長に大きな影響を及ぼします。しっかり給餌しつつ水質悪化に気をつけてあげてください。

人工孵化だからといって奇形が出やすいことはないですよ。
言い訳に使われることはよくあるかもしれませんが(笑
Commented by kamaoh at 2006-12-10 15:11
>すーさん
すみません、勝手にお名前書かせてもらっちゃいました(笑
初期の管理・・・水槽のサイズも小さいので、水質管理が難しそうですね(汗 黒本にも人工孵化は奇形率が高いような事が書いてあったのでちょっと気にはなりましたが・・・すーさんの所の個体を見れば心配する必要はなかったですね(苦笑 シーズンインしましたので、「例のお店」にお勧めが入りましたら、お手数ですがご紹介よろしくお願いします!
<< さよなら 沈没 >>