<< 四面楚歌 生存報告 >>

国籍法改正

Kosaさんの所で書き込まれていた国籍法改正のwikiを読んで
初めてこの法律と中身を知り驚いたので、こちらでも紹介させて頂きます。

法律云々の話だと難しく考えたり、自分には関係ない縁遠い話と思っちゃいますが
この法案は簡単に言うと「外国人増殖無限ループ法案」のようなのです。
単一国家を謳い続けれるような世界では今はありませんし、
単純に人類皆兄弟!といった大儀はあるのかもしれませんが、
素人目にもザル法案で、世界平和とは程遠い犯罪を増徴させ国が傾くだけの法案で
通した政治家の皆さんも

国籍法改正 誰も理解せぬまま参院も審議入り
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081120/plc0811201947010-n1.htm

と言った具合の無知っぷりで、諸々絡みでこの件のTV等での報道はほぼゼロ。
・・・この国本当に大丈夫なのでしょうか?

こんな事書くと、「右寄りだ!」と思われるかもしれませんが、、
日本人である事や、生まれ育った日本という国自体を否定しなければならないくらいなら
自分はそう思われても記事にさせて頂きます。
こういった考え自体流行らないのかもしれませんが
最低限、自分達が住む国に対しての誇りは持つべきなのではないでしょうか?


細かいことは下のwikiを見て頂ければわかりますが、
この法案のザルっぷりは

*DNA鑑定等の科学的根拠が不要(DNA鑑定を設けていないの)で、日本国籍の取得が容易かつ無制限に可能。
*出生後に認知された「子供」にも国籍を付与される=満19歳で認知 → 国籍取得も可能  
* 罰則が20万円以下の罰金、懲役1年以下とかなり緩やかで、抑止効果は無きに等しい
* 科学的根拠に基づく証明手段がなく、自己申告である認知と聞き取り調査のみなので虚偽の申請を見抜く確実な方法が無い

といった大ザル、大ヌル法案なので例として

1.日本人男が「俺の子です」といえば、その子は日本人。

2.母親には在留許可。

3.8ヵ月後には母親も日本人。

4.日本人になった母親と中国人男が結婚。

5.中国人男に在留許可。

6.8ヵ月後には日本人。

7.離婚。母親は生活保護

8.独身になった男は★「中国にいる本当の自分の大勢の子供を認知する」★

9.に戻る

※7.の離婚した母親が別の中国人やフィリピン人と再婚して
5.からループを増やす可能性もあり

といった出鱈目が簡単にまかり通り、その弊害は計り知れないと思います。


とりあえず対応策として個人個人で何が出来るか?と言ったら難しいかもしれませんが
この法案がどういうもので、どういった人間が推し進め、なぜ報道されないのか?
と言ったことを知ろうとする事が今後の対策であり、
これによって何かが始まり、そして変るのかもしれません。
こんな滅茶苦茶があるわけない!この記事は捏造だ!釜やべぇんじゃね?
と感じるのもまたありですので興味のある方は下のwikiを読んでみてください。



国籍改正案まとめwiki
http://www19.atwiki.jp/kokuseki/

■FAQ■

Q 一体全体何が変わるのですか?今までだって偽装はあったのでは?
A. これまでは、胎児認知のみでした。したがって、偽装するにも妊婦の存在が不可欠。手間が
 かかり現実的ではありません。しかも、妊娠ですから、10か月に1回しかできないです。
  しかし、改正法では、20歳未満の外国人なら、多重債務者とかホームレスに認知届を書いて
 貰うだけで、簡単に日本国籍が取得できます(届出のみ)。

Q. 偽装は厳しく取り締まる、って擁護派の人は言ってるけど?
A. 不可能です。日本の認知制度は、「意思主義」。つまり、「真実、自分の子でないと知って
 いるが、子として育てたい」というのを広く認めます(判例)。父親に認知の意思があるときにDNA鑑定
 や、性的関係の存在は不要です。したがって、多重債務者やホームレスが「中国のかわいそな
 子を認知して自分の子とした」といえば、偽装でも何でもなく、合法です。取り締まりようがあり
 ません。

Q. 認知されて国籍取れるのは子供だけでしょ?すぐに実害はないのでは?
A. 未成年なので、19歳11月までなら、国籍取得可能となります。世の中には戸籍制度の無い国も
 たくさんありますし、難民や農村部の貧困層を日本に押しつけるため、年齢を証明する公文書「この者は
 19歳11月である」を乱発する可能性は大きいです。

Q. で、外国人が流入して何が困るの?犯罪が増えるってだけ?
A. 国籍取得と同時に参政権が付与されます。この法律が通れば、「自称19歳11月」で入国
 した人は、翌月から投票できます(立候補できるのは2013年から)。つまり、次の総選挙から
 新日本人が投票することになる訳です。認知は意思主義ですから、血統上日本人と全く
 つながってない元・外国人が日本の国政を左右することになります。次の総選挙からです。すぐです。

Q. 極めて悪質なケースは厳しく審査するはずなのでは?
A. 日本の認知は意思主義(判例)ですので、取締はほとんど不可能です。また、国籍法に
 明文で「届出時点で国籍取得」とありますので、事後審査をいくらしても無駄です。届出した
 瞬間に国籍が付与されます。仮に悪質であるとされても摘発されるのはホームレスの父のみで
 一度付与された国籍を剥奪することはできません。
[PR]
by kamaoh | 2008-11-22 21:28 | 独り言 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kamaoh.exblog.jp/tb/9041059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Kosa at 2008-11-22 22:07 x
釜さんが記事にしてくれたので記事に書いておいて良かったと本当に思いました。
マスコミが報道しなかったのは意図的である可能性があります。
日本のマスコミは左寄りだと知っていましたが、ここまで売国企業だとは思っていませんでした。
自分が知ったのも衆院で可決後に2chでしたから。
もはやマスコミはネットよりも真実から遠いところにいます。
この法案はリアルにヤバイものです。
このままだとおそらく民主党の多い参院でも可決→成立の流れです。
外国人参政権が通らないなら日本国籍を与えてやれってことでしょうか?
成立してしまったらもうどうしようもありませんから。
出来れば廃案にしてもらいたいのですが多分無理でしょう。
そうなると最低でもDNA鑑定を必須にしてもらわないと!
このままだと本当に日本は終わるかもしれません。
もう民主に政権執らせて自民にお灸をなんてもう行ってられないです。
民主に政権を執られたら次々と売国法案が通される危険性があります。
それに今回の河野のようにトンデモ法案を通そうとする議員が自民党内などにも居るので次の選挙では政党よりも人を見て国益に反する議員は落とすべきでしょう。
Commented by kamaoh at 2008-11-23 00:41
>Kosaさん
こちらこそ知る良い機会を頂きありがとうございました。以前自分も記事にしましたがニュースで報道されることが全て真実だとは限らないと言う事を如実に現わしていますね。昔から右寄りは怖く、危険思想の持ち主、左寄りは平和を愛する理想主義だと一般では教育・洗脳されていますが、どっこい左寄りもかなり危険な思想集団なんですよね。なかなか知る機会は少ないですが偏ることなくバランスの良い感覚を身に着けることが大事でしょうね。こんな悪法を法令遵守なんてちゃんちゃらおかしいのですが、パチ屋の換金問題然り・TV局の歪曲した報道然り、公然と不正がまかり通ってるこの国って・・・本当に恐ろしいと思いますよ。この件は大問題では有りますが、逆に今まで不透明で知る事無く一般的に鈍感だった部分を知ることが出来る良い機会でもあると思いますので、これを機に多くの方が「現実」を知ってもらいたいものです。
Commented by Kosa at 2008-11-23 13:59 x
今回の件のマスコミには本当に落胆しました。
剣よりもペンの方が強いなんて言葉がありましたが、さらにペンよりも金の方が強いという言葉も付け加えた方がいいかも分かりませんw
左思考は平和主義なんて言われていますが、行き過ぎればどちらも危険です。
個人的に「平和」「人権」「平等」の言葉を謳う人間にはまず疑いの目でみます。
釜さんが仰る通り、右左関係なく物事を考えられるバランス感覚が大切でしょうね。
この法案はその内容も恐いですが、それよりも国民の殆どが内容を知らない状態でアッサリ通ってしまったことの方が恐怖だと思います。極論すればに国民にさえバレなければどんな法案でも通るよってことですね。
自分も含め国民の政治離れもここまできちゃったかと思うと落胆を隠せません。
これからはアンテナを高く上げ、常に情報をキャッチし、情報を精査して活用するリテラシー能力がより問われる時代になってくるでしょう。
Commented by kamaoh at 2008-11-24 13:06
>Kosaさん
今回に限らず、ここまで酷くはありませんが近いものは多々ありますよ、残念な話ですが。自分もちょっと前まではマスメディアを通じて流れたり、教育として受けてきた情報を鵜呑みにしていましたが、日韓WC時の韓国の日本に対しての報道で疑問を持ち、さらっとですが調べてみた所、真実とは異なるのでは?と思われる、ごく一部に都合の良い歴史観があたかも揺ぎ無い真実であったかのように報道され続けているように感じたので、以後ニュースなどを観る時はアナウンサーの主観で話される内容は流して、起こった事実だけを確認するようにしています。なんかこういった意見を述べると危険思想の持ち主的に思われちゃうのが痛い所ですが、すぐに拒否反応を出して目を背けるのではなく今は色々な情報を知る方法はいくらでもありますので自分で知ろうとする気持ち、そして知った情報を自分自身で判断する気持ちを麻痺させ停止させないようにする事が大事な事のように思います・・・難しいですけどね(苦笑
Commented by ほんだし at 2008-11-24 14:24 x
見ましたよ~。
もう、言葉が出ないですね・・・。
こんなこともわからないのかって感じですよ。
改正する意味もわかんないし。
これ、止まんないのかな。

とりあえず、釜さんの鉄拳をお見舞いしてやるしかないんじゃ・・・(笑)
Commented by kamaoh at 2008-11-24 19:38
>ほんだしさん
自分もある意味平和ボケしていますので、「こんな大袈裟な話なんて普通考え難いし、売国とかって表現もちょっと怖いし、こういった意見を表立って書くのって引かれるよな」って思ったりしますが、実際問題思想って自分が考えるよりその思想に乗っかっている人にとってはすごく重いもので、普通の考えでは有り得ない行動も思想によって突き動かされる事が多々有りますし(諸々の自爆テロやカルト宗教傾倒なんかもそうですよね)、正直楽観視できるような情況ではないように思います。普通はこういった暴走とも思える行動には抑止力があって然りだと思うのですが、多くのマスメディアや議員が沈黙している所に恐ろしさを感じざるを得ません。自分のひ弱な拳程度でどうこうできたら楽なんですけどね~(苦笑
Commented by すー at 2008-11-25 12:47 x
これ、怖いですよね。
左、右関係なく、少し考えればリスクがわかるはずなんですが・・・。
何事も起きてからは遅いというのがわからないんですかね。



何かできないかと調べてたら、請願書というのもあるみたいですね。
ttp://blog.livedoor.jp/mamenogu/archives/593024.html
効果があるかは知りませんが、何もやらないよりはいいかなと考え中です。
他の記事も興味深いです。
Commented by kamaoh at 2008-11-27 11:37
>すーさん
お返事遅くなりすみませんでした。 自分も詳しくは理解できていない中での発言なので解釈に曖昧な部分もありますが、それらを差っ引いてもリスクにのみが目立ち、そのリスク回避を図る機関が「これってわざと?」と思えるほど全く機能しないような構造ですし、海外でも施行改良を重ねられている法案でもあるのに、あえてこの中身で通そうとする所からも贔屓目に見ても悪意を感じざるを得ません。考え過ぎかもしれませんが、未だにこの件について大きく報道されず、逆にスケープゴート?と思うくらい報道を繰り返される元厚生次官宅連続襲撃事件なども椿発言の例もありますので、平和ボケした脳内からは考え難いのですがドラマや映画みたいに本当に国の乗っ取り状態が起こっているのかな?みたいな事も感じてしまいました。請願書も1つの良い方法でしょうね!今まで法案はもちろん政治に無関心だったと思われる多くの人達の行動でとりあえず即決だけは免れたようなので、今後も風化させずに意識を持ち続けていこうと思います。
<< 四面楚歌 生存報告 >>