<< キュートン あとしばし >>

世渡り上手

前回記事からちょっと間が空いたかな?と思ったらもう3月です(・∀・)
花粉症・・・と言いますかアレルギー性鼻炎持ちにはきつい季節になりました。
3月も1/3程過ぎましたが、病院で処方して頂いた薬とウマが合わなかったようで、
偏頭痛が発症したり、毎度の眠剤か?と思わせるような眠気と日々戦ってます。
そういえば半年振りに行った耳鼻科の会計時に
「前回のお会計が計算違いで不足していましたので今回頂けますか?」
って言われました。
こんな事初めての出来事ですが、良くある事なんですかね~?

先月末にはNA風水槽に入れていたチビニテロイF1がまさかの産卵なんてしまして、
しかも気付いたのが加温した水道水にハイポ入れただけの水を容赦なしに20L替えた直後だったりして、
あわてて同居のグリーンネオンを抜いて様子を伺っていたのですが、
孵化までは行きましたが浮上までは行かなかったようです(´・ω・`)
ちなみにその前からずっと狙ってたユルエンシスもメスはやる気マンマンだったのに、
オスがその気ナシの為空振りでした。
到着後の1週間でいい感じにはなっていたので、いける!と思ったのですがダメだったので、
水温いじったり、pr変えたり、人為的なことも色々やったんですがダメでした。
実際増えても困るって言えば困りますが、狙って空振りしたので腕の無さを痛感中です。







ちなみにその後ニテロイ夫婦に個室を与えましたが・・・これまた空振りしました(;゚Д゚)

画像汚いですが混泳時のニテロイ画像
e0093742_02010.jpg

e0093742_023080.jpg


あんまりキレイじゃないですね~。

で、個室へ移動させ姿見を与えたニテロイ画像
e0093742_041991.jpg

e0093742_043297.jpg

画像自体は見るに耐えられない質ですが、頑張り具合はこっちの方が好きです♪

で、おまけのメス画像。
e0093742_054981.jpg

負けず劣らずのダメ画像ですが、イイ色してますんで良しです。

この状態で個室を与えたのに、オスがドン引きでのらりくらりと逃げ続け、
しまいにゃ「シツコイ!!!」と追い回し始めたので、
オスは「ユルだらけの洗礼の館」で世間を学んで貰う予定でしたが・・・・


e0093742_020110.jpg



意外と世間上手だったようで、大きい喧嘩もなくなんか太ってしまいました。





おまけで謎画像
e0093742_021335.jpg


ほぼヤラセ内容をガチと言い張り続けるのも如何なものかと・・・・。
ちなみに一発目のコンサート?は普通に内容を伏せて観覧依頼が来たみたいです。
拘束時間の長さとギャラが安かったらしいですが。
[PR]
by kamaoh | 2009-03-07 00:26 | 独り言 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kamaoh.exblog.jp/tb/9776462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ほんだし at 2009-03-07 06:46 x
ニテロイ、かっこいいっすね~!
やはり何度見てもかなりツボです。
指圧師ばりにツボです(笑)

しかし、なんでたかが数cmのやつらに萌えてしまうんですかね~。
やつら魚っすよ、魚。
エラ呼吸の魚類っすよ?

うーん。。。でも萌えてしまうものは仕方ない・・・(笑)
釜さんがニテロイ飼っててくれてよかった(^^)
こうして写真見せてもらえるんですからね~。
Commented by kamaoh at 2009-03-07 11:54
>ほんだしさん
ブラジル産だからなのか、この種の特長なのかはわかりませんがビッグマウス系なのにビタ並みのこのスレンダーボディーは自分も好きです(笑
つい先日までは傾倒維持も諦め、アテ要員予定でしたがメスもオスも仕事が出来る事が確認できましたので次世代になんとか繋げたいですね~。
Commented by greentetora at 2009-03-08 23:29 x
↑のキュートン凄いですね!
ああいうシュールで前衛的にも程があるネタは脳が刺激されて大好物です(笑

ニテロイ、ギビを飼っているせいかこいつはイイ魚だ!って雰囲気伝わってきますよ^^
フィンスプ時の鰭もカッコイイですが、明るくなった白地のお腹とか実際にはなんともいえない淡い色をしているんだろうなぁと思います。
うちは明らかに稚魚育成のスペース不足のようでF1の成長かなり遅いです^^;
アピストのF1を仕上げるには中途半端な気持ちとシステムでは上手くいかないことを思い知りました。
このサイズになるまでどれくらいかかっているのでしょう?

Commented by kamaoh at 2009-03-09 10:37
>greentetoraさん
キュートンは深夜番組「あらびき団」に出ていたのですが、見た瞬間に素で夜中に吹きました(笑 ニテロイは約生後1年ですね、以前の記事でも少し触れましたがここ2ヶ月でサイズが倍近くになりましたので、床底占有面積の偉大さを実感しました。greentetoraさんがおっしゃるようにアピストに対して真剣に向き合おうとしたら、1種入魂か1部屋潰すかどちらかの覚悟が必要でしょうね・・・どちらの覚悟も無い自分はいつまで経っても半端者です(汗 ちなみにニテロイは混泳産卵→浮上ならず→個室へ移動→オスヘタレで再隔離→再度併せるもオスDVとまたF2への道が迷宮入りです。
<< キュートン あとしばし >>