<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

早起き

VTRとはわかっていましたが・・・早起きして観ましたよドイツ戦!
スポーツ物をVTRで見る事ほど虚しい事はありませんが、
相手がドイツって事もありますし、頑張って起きました(笑

先に結果をネットで見てしまったので虚しさは倍増しましたが、
素人目には見ていて結構面白い試合だったと思います。
ドイツチームが、どのあたりに選手のピークを持っていくように
現在調整しているかまでは知りませんが、
正直ここまで勝負になるとは思っていませんでした(苦笑
・・・本戦は期待していいのかな(笑

ここからは素人評論なので、玄人さんは聞き流してください(笑

この試合で「個人的な」MVPは途中交代の駒野と、福西です。
駒野はサイドの選手らしく、きっちり勝負に行くところは行き
クロスの精度もかなり良く
ディフェンスもサイドからディフェンスライン付近まで幅広くフォローし、
中田とのコンビや中村とのパスの受け渡しも良かったように思います。
福西は前のめりの中田のフォローをきっちりやって、
攻守の楔として、きっちりと機能していたように・・・見えました(笑
逆に悪く見えたのが、左サイド。
左サイド~中央のディフェンスライン前のぽっかり空いたスペースで、
何度フリーで相手がボールを持ったか・・・(汗
今回はサントスがそれ程前に出ていた感じもないですし、
福西が1ボランチっぽくなってしまっている時だったっていうのもありますが、
エリア前で相手ボールになっている時に
誰もいかないって言うのは・・・いいのかな?
その分きっちり中を固めているのかもしれないけど、
エリア内でフィジカル勝負になるとキツイような・・・特に宮本あたりが。
ですので、今回怪我で外れた田中に代わって入った茂庭は
後半のパワープレー時等、フィジカル面が必要な時に欲しい人材かな?
と思っていましたので、良い補充のように思いました。
その流れからすると、加持OUT→松井INなんて事もあり得るかも。
(田中・加持が怪我して良かった!って言っている訳ではないですよ)
何にせよ、この時期にここまで来て怪我で外れる事自体
ほんと無いに越した事がないので、次の一戦は怪我が無いよう祈ります。


あと別件ですが、先日のニュースで生後2ヶ月の子供が
「また」パチンコ屋の駐車場に放置されて亡くなる事件が起きていました。
しかも両親は、最初は「パチンコ(スロット)ではなく買い物していました」
なんて大嘘を言うなど・・・まったくの反省の色が見えないコメントをしたとか。
こんな人間は、子供が味わった苦痛と同じ苦しみを与えるべきじゃないですかね?
・・・例えば「サウナ24時間漬け」みたいな刑を与えるとか。
親になってまだ3年未満ですが、どうにもこの手の「子供虐待系」のニュースは
心底腹がたってなりません!っていうか心理が理解できません!
[PR]
by kamaoh | 2006-05-31 11:51 | 独り言 | Trackback(2) | Comments(6)

美味い!

先日は以前も書きましたがKCC4周年の飲み会などやって
・・・現在二日酔いです(汗

毎度の幹事さんが「Mr.サラリーマン」といいますか、
30才で不動産屋の店長などやっているものですから、
2次会で呑みに行く場所は決まって・・・クラブ系(汗
若い兄ちゃん姉ちゃんがいる発音の違うクラブとは当然別物で、
田舎街浜松の「銀座」と呼ばれる「千歳」と言う場所にあるクラブに
また場違いな連中がぞろぞろ向かう姿が・・・これまた滑稽です(苦笑
自分たちみたいな汚いおっちゃんは安居酒屋に放り込んでおけばいいのに(苦笑

まぁお店に入ったら、こういう場所での呑み方を知らない下品なおっちゃんが
下品に口説き始め・・・当然上手く転がされ振られるは、
入って30分で熟睡するアホは出てくるは、
水系スカウトをやっている奴がお店の子と知り合いで、微妙な空気が流れたりと
分不相応な事をするとこうなりますよ・・・という良い見本が
小さなお店の中で人生の縮図のように展開されていました(汗
・・・でも、このお店で出た名前は忘れましたがシソ焼酎!!!
これは美味かった!!!おかげで先にも書いたように二日酔いですがね(苦笑

そんな訳で、また睡蓮鉢やらその他のビオ関係を見に行くことも出来ず
睡蓮は現在ここまで水槽内で展開してしまいました(汗

e0093742_22103887.jpg


もうそろそろ限界ですね(汗
[PR]
by kamaoh | 2006-05-28 22:11 | 独り言 | Trackback(2) | Comments(6)

世にも不思議な・・・

原付き通勤にとって辛い雨続きの日々もやっと終わり、
周りも暖かくなってきた・・・と言うか暑くなって来ましたので
スキンなどちょっと変更してみました。
オマケで無料カウンターなど付けてみましたが、
ブログを始めて8ヶ月、公開するようになって約半年も経過して
いまさらカウンターなんて付けても・・・意味ないですよね(苦笑
まぁ、とりあえず形だけでも賑やかになったので満足です。
・・・本当にこのカウンター無料で大丈夫だよね、ちょっと不安です(汗

そんな感じで出歩くにも良い気候になってきたので、
先日息子を連れて近所を車でプラプラしてきました。
大きな公園をうろついたり、そこでやっていたフリマを覗いたりしながら
いい時間になったのでぼちぼち帰ろうかな?と思った時に、

「この公園の近くの水路に子供の頃魚採りに来てたよな~」

と、ふと昔の記憶が蘇ったので、出かけついでに寄ってみることにしました。
当時その水路は、水深がひざ下くらいしかないので、
そこに網を持って入って、メダカ、げんごろう鮒、タイリクバラタナゴを捕まえたり、
小学生には捕獲不可能な、メータークラスのコイや雷魚まで泳いでいる、
まさに子供にとってはパラダイスのような場所でした。
・・・でもホテル街にあるんだよね、ここ(汗

で、懐かしい気持ちに浸りつつ水路を覗くと・・・・草刈り直後で水ドロドロ(汗
でも水かさも増していて、透明度が無いにもかかわらず
相変わらず小魚の魚影はそこそこ濃いようだったので、
環境汚染の波がここまで響いていない事にちょっと安堵しました(笑

そんな昔懐かしい思い出の地をうろついていると、
水門周りに小さな「何か」の塊が蠢いているのを発見!!!
メダカ?と思いよく見ると・・・ミジンコの大群でした(笑
ブラインみたいに沸かす手間や塩抜きの手間も不要で、
上手い事やれば増えてくれる夢のような餌・・・逃がす手はありません(笑
しかし手持ちに捕獲できる道具が一切いないので、
まだ遊びたがる息子を小脇に抱えて、車をぶっ飛ばして自宅へ即撤収!!!
そしてバケツと熱帯魚用の目の細かい網を持ち、
ネットでミジンコ飼育のノウハウを少し学び、
面倒くさがる嫁を連れ、家族総出で再出撃すると何故かそこには先客が(滝汗

「まぁ、近所の畑のおじさんが水路を覗いてるだけでしょ?」
と、たかを括っていたのですが、その手には釣竿を改造した網とバケツが(汗
「多分おじさんが子供にメダカでも採ってあげてるんでしょ?きっと(汗」
と思い、彼が立ち去っるのを待ち水門周りを見ると・・・・

ミジンコ一匹もいません(滝汗

まさかこんな町外れの最果ての地の限られた区画で、
たかだかミジンコを採ろうと思う奴が2人も現れるなんて・・・・
偶に熱帯魚屋でミジンコを売っているお店もあるし、もしかして業者の人?
もしくは自分と同じ考えの人?

・・・ほんと世の中何が起こるかわかりませんね(汗
[PR]
by kamaoh | 2006-05-24 16:28 | 独り言 | Trackback | Comments(10)

It believes.

我が家で現在唯一pr飼育しているバエンスイですが、
先日浮上した1腹目の稚魚数7匹に赤信号を発したのか、
2腹目を産むべく準備を始めてしまったため、
無念ではありますが稚魚を隔離する事にしました。
で、何とか7匹回収したのですが、翌日4匹脱走で残3匹、
しかもと言いますか、当然と言いますか産卵直後にばしゃばしゃやった為
2腹目は当然おじゃんで、現状は最悪この稚魚3匹が次代を担う形です(汗

e0093742_22333467.jpg


今はもう一回り大きくなっているので、何か大きなミスさえしなければ
とりあえずは大丈夫そうな・・・感じです(苦笑

で、冷静さを取り戻したバエンスイ母ですが
今度は冷静さと一緒に母性も取り戻したようで
・・・稚魚の隔離水槽から離れません(汗

e0093742_2239186.jpg


体色も黄色いままですし、隣の水槽にも威嚇しまくりで
・・・育児している気分のようです(汗
ここで稚魚を元の水槽へ放流したら、またちゃんと面倒を見るかも?
と淡い、いや淡すぎる期待を抱いてはいますが、
・・・まずダメだろうな(苦笑
早いところもう一度産卵してもらうよう、給餌の量と質を変えてただいま調整中です
でも抜いていないオスが日に日に太っていくのが辛いんだよなぁ~(汗
[PR]
by kamaoh | 2006-05-22 22:44 | Trackback | Comments(4)

フェスティバル

高校の同級生と立ち上げた・・・と言うと大袈裟ですが
呑んでヨイヨイの時に
「たまにはみんなで会って、体動かさない?」
って感じで始めた、自称立ち技系格闘技クラブ「KCC」
・・・相変わらず何の略かは忘れっぱなしです(苦笑

そんな「KCC」も、はや創立4周年・・・年をとる訳だよ、ほんと(苦笑
そんな4周年おめでとう!飲み会を週末に控えた先日、
長い間KCCに通って一緒に練習していた友人、愛称「ドラゴン」が、
仕事の都合で来月他県へと転勤する事になりました。

この男とはKCCで知り合ったんですが、ほんと自由人というかなんと言いますか
非常識と常識の境界線をとっぱらった、
「自分の身勝手な掟の中で自己を邁進する自由人」って感じの男です(苦笑
彼はまだ若き頃、某青年海外協力隊でアフリカ大陸に赴き
「6発入りの銃に5発弾が入っている状態のロシアンルーレットをするより危険!」
と言われる立ちんぼ街で、黒人女性相手に生身ファイトを挑んで無事生還したり
(某病気の血液検査で無罪を勝ち取り済との事)
現地の人達と調和を取り、共に手をとり発展を目指すべき立場であるにも関わらず、
何故か現地の方と大喧嘩してしまい、結果数十人に追い回され
30分逃げまわった挙句、現地の異国人用立派系ホテルに逃げ込み
大使館に助けを求め、おもいっきり国辱を晒したり
・・・その他にも色々やらかしており、もうメチャクチャな男です(汗
でも話し方や態度、振る舞いは腰が低く丁寧で・・・いいヤツなんですよね(苦笑

そんな愛すべき男が去ると言うならば・・・送る側としてもそれ相応の事を!
と言う訳でKCC名物「祭り」を行う事になりました。
この「祭り」と言うのは、簡単に言いますと「大人のガチ喧嘩」です(笑
喧嘩というと大袈裟ですが「キック」「ボクシング」「フルコン」
この3つのルールの中から、祭りの主催者が希望のルールを伝え
トーナメントで争ったり、もしくは基立ちとして一人が複数人を相手にしたり
と形は様々で、今まではキックルールのトーナメントで数度
いい大人が素で殴りあったり蹴り飛ばしたりしていたのですが 
今回はご本人と周りの希望もありまして、基立ちで祭りを迎える事となりました。
ちなみに昔自分も出場した「茂吉祭り」で、自分が対戦相手の顔面に10発近く
膝蹴りを叩き込んだことは今でも鬼扱いされています(汗
(もちろん顔にはヘッドガードは付けていますよ)

で、ドラゴン祭り当日・・・KCC最後の夜の散りっぷりをちゃんと映像に残すべく、
MYビデオカメラ持参で現われた主賓ドラゴン!!!
しかもこの「ドラゴン祭り」で彼が選んだルールは「フルコン」
基立ちでフルコンみたいなスタミナの必要なルールを選ぶなんて
・・・自殺行為ってわかってるのかな(汗

祭りの対戦相手が、ドラゴンへのお別れの言葉を言い終えると祭り開始!
・・・・内容は割愛しますが、まんま生き地獄です(汗
で、なんとかボロ雑巾になりつつ祭りを終え、胴上げをされた後ドラゴンが一言。
「まだビビってるのか、疲れたのか、興奮しているのか、体の震えが止まらない」
・・・だそうです。

一般社会でこれだけ肉体的、精神的にキツい経験はなかなか無いと思うので、
この祭りを見事成し遂げた彼は一皮剥けた・・・と思います。
なんとなくですが顔つきもちょっと変わったような気がするし(笑
それではドラゴン!埼玉へ行っても頑張ってね!!!!

ここまで色々語りましたが、実はドラゴンの苗字も名前も知らず
そのままお別れなのは・・・内緒です(苦笑
そしてこの長文が、一度送信失敗で全て消えてしまい
PCに自分がマジギレしたことも・・・内緒です(笑
[PR]
by kamaoh | 2006-05-22 22:06 | Trackback | Comments(0)

現実

昨日ワールドカップ代表23人が発表されました。
ほぼベタと言いますか、予想されたものとほとんど同じで
「あぁ、やっぱりね」
って感じでした・・・・松井落選は個人的にとても残念です(泣
FW枠をひとつ増やさないで、素直に松井を・・・くどいですね(苦笑
コンディションを理由に落選した久保と、骨折直後で当選した柳沢。
個人的な感想を言わせて貰うと、2ヶ月ちゃんと動けない状態で休んでしまうと
感覚的なものは大丈夫だとは思いますが、
スタミナはちょっと厳しいと思うのですが・・・まぁそんな事100は承知で
きっちり療養中もやる事はやっているとは思いますが(笑

なんにせよ、これで23人は決まりましたので、
本番で頑張ってもらいたいと思います。頑張れジーコジャパン!!!

それとは全く別件ですが、睡蓮が物凄い勢いで復活しつつあります。
数日前に画像を貼りましたが、そこから更にここまで成長し

e0093742_22304230.jpg


現在は更に葉をもう2枚展開させ、根もかなり伸びました(笑
こんなに調子が良くなるとは思っていませんでしたので、
鉢も用土も全く用意していません(汗
小遣い貰うまでは金欠中ですので、
それまでこの水槽内で、もう少し我慢してもらいます(笑
[PR]
by kamaoh | 2006-05-16 22:33 | 独り言 | Trackback | Comments(8)

希望

ワールドカップまであと1ヶ月・・・早いものですね(笑
前回のワールドカップは、新婚さんだったにもかかわらず、
式を挙げたハワイでの焦点が、
「ワールドカップの日本戦はちゃんとここでも見れるのか?」
という事をJTBさんにきっちり確認して出かけた覚えがあります(苦笑

で、本日メンバー発表なのですが
自分の希望を大幅に裏切りそうなメンバー選出がされそうな予感がしますので
あくまで個人的な希望を絡めた日本代表を書き連ねたいと思います。
多分ですがブラジル戦は意地で4-4-2、残り2戦は3-5-2と見てますが、
個人的には4-5-1で、きっちりまもりつつも
2列目3列目がガンガン飛び込んでいく・・・というのが理想です(笑

希望の先発は



                       高原

                   中村     小野

                 松井         小笠原

                       中田
  
               坪井  中澤    闘莉王  松田

                       川口



ほんと、希望です・・・特にDF(苦笑

FWは、正直今回名前が上がっている選手はイマイチ信用できません。
玉田はこれだけチャンスを貰って、あれだけ枠に蹴れないともう信用できません。
柳沢も、FWで前を向けている状態で毎度パスを選ぶ選手は好きじゃないです。
久保も最近の状態を見ると、とても信用できるような状態じゃないような・・・。
という訳で、体が強くポストの出来る高原で。
・・・シュートはあまり期待していません(苦笑
フリーキッカーの多いこのチームですので、
「ファール貰い職人」で丈夫な鈴木なんか面白いかも(笑
個人的には平山を呼んでもらいたいですね。

MFは、小野はボランチよりやはり前で使ってこそ生きるような気がするので
ぜひとも中村と同じ、もしくは半列下がった辺りで使ってもらいたいです。
あと、横パス、バックパスがメインでスタミナはあるものの、
サイドとしての突破力を感じられない加持より、
中にも外にも行け、キープ力もある小笠原を使ってもらいたいです。
逆はやはり松井!守れる、持てる、走れる、そしてパスもシュートも打てる
外す理由がわかりません・・・素人目にはですが(苦笑
ボランチは中田1枚で。
1試合きっちりと汗かき役をするだけのフィジカルはあるように思います。
下手に2ボランチにすると前線に消えていきそうな気がしますし(苦笑

DFは・・・ほぼあり得ませんが、こうあって欲しいです(笑
高さもあり、フィジカルも強く、セットプレイからの得点の可能性もありますし、
坪井を抜いた3人でバランスをとりながら誰かしら上がっていっても
場面によっては面白そうじゃ無いですかね?

GKは川口、大舞台での集中力や神がかったセーブ・・・また見たいので(笑

あとこのメンバーのサブとして、
FWは大黒、鈴木、平山、佐藤、(コンディションが上がったら久保)
MFは三都主(DF登録はナシ)、遠藤、稲本、福西、今野(FC東京)
DFは田中、宮本、駒野、堀之内(浦和)、内田(鹿島)
GKは楢崎、土肥

こんな感じです・・・願いよ届け(笑
って23人余裕で超えていますね(苦笑
しかも以前久保1トップの4-5-1のフォーメーションって、
以前全く機能しなかったんですよね・・・(滝汗
[PR]
by kamaoh | 2006-05-15 01:37 | 独り言 | Trackback(5) | Comments(5)

経過

60x45xh30水槽も立ち上げからぼちぼち経ちましたが、
一向にまとまる雰囲気が全くありません(汗

e0093742_17313997.jpg


やはり、一番最初の構図が大切なんだな・・・と、しみじみ思います。
自分の場合飽き性なのか、ある周期でアピ熱が冷めてレイアウト水槽に目覚めたり
また、レイアウト熱が冷めてアピに走ったり、両方とも停滞したりと
いまいち、なんて言いますか一貫性を持ってアクアと接していないので
技術、知識共に向上がなかなか見られません(汗
まぁなんにせよ、このレイアウトではとても頂けませんので今すぐには無理ですが、
半年後の涼しくなった頃位いに少しリニューアルといいますか、
なんらかしら見られるように、少し手を加えて見たいと思います。
某大手メーカーのNA水槽のように、短い周期でレイアウトを作り変える
・・・なんて事は、なかなか素人ではできませんしね(苦笑

で、このレイアウトを破壊している張本人のうちの1匹であるこいつ

e0093742_1735722.jpg

Ap juruensis "WILHELMI BREED" F1

何度も言うように、そろそろF2を狙わないと・・・(汗
[PR]
by kamaoh | 2006-05-14 17:37 | Trackback | Comments(5)

お目覚め!

各所で「やばいんじゃない?」と心配して頂きました、
温帯種睡蓮「スノーボール」の黒い塊から復活の兆しが見えてまいりました。
生き物の生命力の強さ、逞しさを強く感じますね!
これが1週間前の画像

e0093742_22584821.jpg


黒い塊から、お見事「根?」が出てきました。
これで一安心です(笑

で、次が本日の画像

e0093742_22594950.jpg


この赤いものは「葉」でいいのかな?
周りからも別の根も出てきていますし・・・もう大丈夫ですよね?

今シーズンはもう開花は望めませんが、
とりあえず来シーズンに望みを繋ぐ事ができただけでも大収穫です。
アドバイスを頂きましたみなさん、ありがとうございました!
[PR]
by kamaoh | 2006-05-07 23:04 | Trackback | Comments(12)

偽造

導入2ヵ月後の我が家のバエンスイ画像です。
子育て中・・・と言っても気が付いたら稚魚の数が2桁切っています(汗
照明弱め+浮き草等で照度は稼げていませんが、
モデル個体は多少太いものの、色合い自体はそこそこ良くなってきました
・・・完全な自己マンですが(笑

e0093742_115191.jpg


で、個人的にはこのレベルでも十分100点!とはいかないまでも
及第点レベルの画像なので(ピントも目にちゃんとあっていないレベルですが)

「もしかしたら、これってフォトコン出してもいいんじゃないの?」

なんて図々しい考えが芽生えてしまい、
それなら、ちょっと画像をレタッチしちゃったらどうなるんだろう?
と思い、明るさを落として無謀にもバックを黒く塗りつぶした画像がこれ

e0093742_1193634.jpg


個人的には「おお!レヨンさんの画像みたいで格好いい!!!!」
なんて一人悦に入っていたのですが、
あれ、まてよ?フォトコンの画像っていじっていいの?
という素朴な疑問が沸きまして ←遅すぎ
九州の大先生にご相談させて頂き、
ご丁寧に良識の範囲のサジ加減を教えて頂いた結果
・・・ボツにする事にいたしました、先生!ありがとうございました(笑

写真って本当に難しいですね(苦笑
[PR]
by kamaoh | 2006-05-04 11:16 | Trackback(3) | Comments(8)