<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

傑作

会社の女の子が、そのまた友達の女の子から借りたと言う
こんなDVDを先日貸してもらいました。
最近の女の子にはあまり受けが良くなかったらしいですが、
・・・自分にはど真ん中でした(笑
パッケージはこんなんです。
e0093742_2333367.jpg

とてもソウルフルで素敵です(笑
で、中身はこんな感じ
e0093742_2342184.jpg

これまた素敵です(笑

内容は、ローカルで、カタコトで、ソウルフルで、アホ臭いです(笑
一度見て見事に刺さってしまい、心奪われてしまったので、
会社のスクリーンセーバーはこの「菅井君と家族石」へと変更しました(笑
10分PC放置で流れ出すので・・・仕事が10分止まるのが楽しみです。


詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!
蛙男商会
ttp://www.kaeruotoko.com/
[PR]
by kamaoh | 2006-09-30 23:10 | 独り言 | Trackback | Comments(2)

秋模様2

愛娘帰宅で寝不足です・・・耳栓効かないなぁ~(汗

え~、今年最後の散策を見事空振りにて終え
e0093742_0311743.jpg

こんな景色を望める公園へ行き
e0093742_0312961.jpg

どこから見ても血の繋がっていると思われる捨て猫と遊び公園を撤収し、
自分が子供の頃、親父に良く連れて行かれた庭師や庭用の樹木その他を販売している
緑化木センターへと車を走らせました・・・多分行くのは20年振りくらいです。
当時そこに置いてあった庭石に人の形をした模様が入っいて、
しかも首が取れているような感じだったので「呪いの石」と呼んで
物凄く怖がっていた事を思い出しました・・・流石にもうないでしょうが(苦笑

で、看板を頼りに到着すると何か雰囲気が変わってます。
しかもマイクロバスまで出入りしてるし・・・でも、観光地ではないので理解に苦しみます。
e0093742_0375854.jpg

入り口はこんな感じで睡蓮鉢が並んでたりして、良いアクアネタがありそうな予感です(笑
時間も16時回ってるので、周囲も暗くなって来てますね
・・・日が落ちる早さからも秋を感じます(笑
で、園内?に入ると丁度盆栽の展覧会っぽいことをやっていて、
よく見ると・・・結構渋いです。
e0093742_040091.jpg

e0093742_0401453.jpg

e0093742_0402725.jpg

苔と石とで侘び寂びの表現ですか・・・こんなの1個欲しいですね(笑
展示してある隣のスペースには、素材の石等が販売されてました
e0093742_0415282.jpg

e0093742_042880.jpg

いいかげんに置いてあるわりには、1個数万円とそこそこ良い値段してました。

そこから更に歩みを進めると、温室スペースっぽい場所へと繋がっていて
e0093742_0435348.jpg

そこには
e0093742_044252.jpg

こんなのや
e0093742_0443919.jpg

こんな素敵なコケ玉が販売されていました。
値段も手頃で物凄く欲しかったのですが(特にシダの方)、
おばちゃん軍団の波に揉まれて流されてしまい、次回以降にお預けです。
・・・売れていませんように(笑
 
で、そこからちょっと離れたところでこんな物発見・・・・。
e0093742_0475819.jpg

これも危なく買うところでした(笑
・・・って言うか安すぎです、有り難味がありません。

そのまま人波に流され屋外に出ると、所狭しと園芸用の樹木や素材が並んでます。
e0093742_0494665.jpg

e0093742_0501328.jpg

e0093742_05033100.jpg

やっぱ格好の良い木は高いなぁ~・・・が感想です(笑

そこから更に進んだ所にあった石材コーナー。
ADAの万天石がちょっと欲しい・・・なんて思っているので、掘り出し物期待です(笑
e0093742_0523224.jpg

ちなみにこのサイズの庭石で、だいたい1個10諭吉以下位でした。

掘り出し物その1
e0093742_0532370.jpg

造った人も立派ですが、買おうと思える人も立派です(笑

e0093742_0541452.jpg

e0093742_0543334.jpg

e0093742_0545195.jpg

e0093742_055335.jpg

e0093742_0552136.jpg


使えそうなものが安値です・・・これでpHや硬度が上がらない確約さえ頂ければ
大人買いしちゃうんですけどね(笑
という訳で、今度いったら絶対コケ玉買って帰ります(笑
[PR]
by kamaoh | 2006-09-28 00:58 | 独り言 | Trackback(1) | Comments(6)

秋模様

先日窓開けっ放し&扇風機直撃のまま睡眠を貪って
・・・風邪っぴきになってしまいました。
皆さん気をつけてください。

えぇ~、今週末も子守onlyで休む間もありません。
ここ1ヶ月働いて、家事して、子守して、また働くというある意味無休の生活が続いています。
岩盤浴とか行ってリラックスしたいです。
そんなこんなで最後のホシクサ探索兼子守でこんな所へ行ってきました。
e0093742_2310549.jpg

山あり、川有り、田んぼ有り
そして・・・
e0093742_23113057.jpg

無人駅有り(笑
e0093742_23115593.jpg

こんな田園地帯や、それっぽい所を探しても空振りでした。
・・・これで今年の探索もお終いです。
ほんと、市内やその近辺でもう探すところはありませんので
次シーズンは旅行やらなんやらで遠方へ行かないとダメですね(汗

流れ流れて、以前に釣り竿を持ってぷらついた川に久々に辿り着いたので
ちょっと河川敷へ降りてみました。
e0093742_23152816.jpg

e0093742_23154255.jpg

e0093742_23155755.jpg

e0093742_23161025.jpg

ええ、釣果は全くのゼロでした(汗
小魚やらはちらほら泳いでいたのでなんか1匹位釣れてくれてもよさそうなのに。

その河川敷にはこんな花や
e0093742_2316452.jpg

こんな花が咲いていました。
e0093742_23191191.jpg

何者かは不明ですが・・・綺麗なもんですね(笑
それとは別ですが、昔よく見た数珠玉みたいな実がなっている草発見!
ものすごく久しぶりに見ました・・・なんて名前でしたっけ?
e0093742_23203176.jpg

e0093742_23204359.jpg

この実の正しい使い方は、糸を通してネックレスにしたりするらしいですが、
自分はそのままむしって・・・投げつけていました(汗

あと秋の代名詞と言えばやはりこれでしょうね!
e0093742_2322764.jpg

近づいてもう一枚!
e0093742_23224567.jpg

危機管理能力のとても低いトンボでしたので、ここまでの接写が可能でした(笑
って言うか、これ赤すぎます!!!
もろベタ赤です!!!何食ったらこんなに赤くなるんだろ?
・・・と言うわけで続きます。
[PR]
by kamaoh | 2006-09-24 23:27 | 独り言 | Trackback(3) | Comments(2)

ぐうたら

最近めっきり涼しくなってきましたね~。
今週末をもちましてプチ一人暮らしが終了です
・・・結局何も出来なかったなぁ~(苦笑
しかも、あれこれ雑用が忙しくて皆さんのブログやHPへの書き込みが出来なかったり
折角レス頂いても、お返事が遅くなったりと・・・申し訳ございませんでした。

某所で綺麗に管理されている有茎草のレイアウトを見せて頂いたので、
ちゃんと管理の出来ない人間が有茎草に手を出したらどうなるか?
といった反面教師的な画像を数点貼らせて頂きます(苦笑
・・・ほんと画像で見ると改めて自分のぐうたらっぷりがわかりますね(苦笑

e0093742_20562226.jpg

ボゴステモン ヘルフェリーです。
全く殖えず、しかも間延びしまくりです(汗

e0093742_2059489.jpg

脇芽が出たものをカットして挿し戻して増やすらしいのですが、
調べる前に衝動的に「有茎ならこれで大丈夫だろ?」
という憶測から途中から茎をちょん切って挿してみました・・・大丈夫か?
でも隣のホシクサは少しずつではありますが立ち直りつつあります。


お次はハイグロバルサミカです
e0093742_21298.jpg

ええ、あっという間に水上化です(汗
何度か挿し戻しはしたのですが・・・途中で心が折れました(苦笑

e0093742_2141587.jpg

で、現在てっぺんはこの位置です。
・・・さぁどうしましょ(汗
[PR]
by kamaoh | 2006-09-23 21:05 | 独り言 | Trackback | Comments(2)

過去の遺産

先日嫁さんの実家へ愛娘に会いに行った帰りに、
「○○緑地」と書いてある看板を見つけ、ついふらっと寄ってしまったのですが
その帰りにナビ付きの車に乗っているくせに迷子になってしまいました(汗
ナビの地図の上は常に「北」であって欲しい・・・と思いませんか?(苦笑
でも、小用をする為に寄ったパチンコ屋のスロット(麻雀物語)で、
1回転で当たっちゃって小銭が手に入りました(笑
・・・前の人、何やってたんだろ(汗

え~、ここ最近週末は息子と二人で過ごすことが多く
その流れで実家にも顔を出したりしてます。
で、実家へ行くと以前ここでやっていたアクアの名残が多々放置されていて
・・・見ていて心が痛みます(苦笑

e0093742_2328365.jpg

これは60ワイドと90cm規格の成れの果てです(汗
60ワイドはワイルドディスカス用の種水水槽として使っていました。
マーフィードのスタンダードを通した水と水草水槽の水をブレンドした物をここに貯めて、
ピートと当時ちょっと信じてた麦○石原石を突っ込んで(恥
32度固定でエアレーションさせて、使っていました。
長年調子の良かった大型水草水槽の水が効いたのか、
ワイルドディスカス同士でFが採れたりしていたので、
こんな「憶測飼育」で結果が出てしまってました(苦笑
・・・お陰で後々の修正が大変でした(汗
それと一緒に見える90cm規格はワイルドディスカスの混泳水槽として使っていました。
外部フィルターを使った自作フルドライシステムなど色々と試しましたが、
やはりスポンジフィルター+換水が最強!という結論に辿り着きました(笑
自分はソリッド系とロイヤルブルーが好きだったので、
それメインで10数枚泳がせていました。
総額ん~十万円の水槽・・・仕事と遊びで2日家を明けて帰宅した時
全滅している光景を見た時は冗談抜きで腰から崩れ落ちました(苦笑

e0093742_23432890.jpg

こちらは1200X600X600と90cmオーバーフロー水槽の成れの果てⅡです(苦笑
オーバーフロー水槽は、ドライ用の濾過槽とろ材を機能的に使おうと購入したのですが、
買って自宅に持ち帰り下ろすときにコツンとやってしまい・・・割れました(泣
と言う事でこの水槽は全く使っていません、到着と同時に粗大ゴミ化しました(汗
もう一つの1200水槽はADAのビデオと写真集で「水草水槽+ワイルドディスカス」
の画像が刺さってしまい、当時運送屋だったメリットを最大限に利用して
京都から送料無料で檜の水槽台と一緒に送ってもらい、
会社の2tトラックを拝借して自宅まで持ち帰りました(笑
ワイルドディスカスの泳ぐ姿は数ヶ月で諦めるハメになりましたが
流木と陰性水草メインで造った水景だったので、
5年以上と言う長期に渡って維持し
(最後は水槽内のアクリルの小傷が酷くなり終焉を迎えました)
当時かなりレアだった500円玉サイズのデュメリーを群れで泳がせて
ご満悦だったことを思い出しました(笑

こうやって冷静に見てみると・・・かなり浪費していますね(汗
多分ちょっといい軽自動車を新車で買える位つかってるんだろうな・・・。
こんな無駄使いしていた昔の自分に説教してやりたいです(笑
[PR]
by kamaoh | 2006-09-19 23:59 | 独り言 | Trackback(1) | Comments(4)

キター!!!!

本日無事新規到着いたしました。
到着に至るまで、色々とアドバイス頂いたEco Green 店長様、
お気遣いも含めて本~~~当~~~~にありがとうございました。

到着した新規は
Poecilia sp. "Endler's Livebearer"
いわゆる「お年玉」です。
長年の夢がまた一つ叶いました・・・感無量です。
この系統だけに限ったわけではありませんが、
エンドラーズはやはり「信頼できる血統」これに勝るものはありません。
その点の事もふまえて今回は大満足なお買い物が出来ました!

まだ袋の中での画像ですが、美しさは十分伝わると思います。
カメラの腕がもっと良ければ・・・(略

e0093742_13322069.jpg
e0093742_13322996.jpg
e0093742_13323669.jpg
e0093742_13324275.jpg


水槽に放したら動きが早くてこれ以上の画像はきっと撮ることが出来ないと思われます(汗
[PR]
by kamaoh | 2006-09-16 13:33 | 独り言 | Trackback | Comments(10)

ぽちっとな

・・・と、某所でやってしまった為、極貧生活を強いられることになりました(苦笑
でも今までず~~~~~っと欲しかった種なので後悔はありません(キッパリ
とりあえず嫁さんが帰ってくるまで、
「卵ご飯味付け海苔巻き」で凌ぎます(笑
店主様購入前に色々とご丁寧なアドバイスありがとうございました。

最近ホシクサネタばかりでしたので、たまには停滞しているアクアネタでも(苦笑
現在の60x30x30H水槽です。
硬度上昇に嫌気が差しリセット覚悟で青龍石をぶち抜いてから1ヶ月
・・・こんな感じになりました。

e0093742_21504451.jpg

キンバリーも順調に株別れしたり、初期に採取した水中葉のホシクサと
現地で踏みつけられたり、埋もれてボロボロになっていたホシクサを
数株追加してみたりして(まだ全く立ち直りの気配なし)
なんちゃって水草水槽はとりあえずひと段落です。

e0093742_21545949.jpg

唯一水中葉で綺麗な状態で残したホシクサとキンバリーの2ショット!
・・・美しい(笑
でも残りはこの画像に見えているように枯れたり、折れたりで大変です(汗
リセット時に水上化したクリプトを外した変わりに植えた有茎が
水上化したりしてますが・・・そこはご愛嬌ということで(苦笑

こちらは唯一残ったウリF1のピンボケ画像です。
e0093742_21564647.jpg

メス臭いと思っていたけど、やっぱりオス?
あれだけいたFがこの1匹って・・・・ダメダメですね(汗

あと更にボケ画像のウロフ。
e0093742_221121.jpg

安い魚ですが仕上がると・・・侮れないでしょ?
これで画像がもうちょっと綺麗なら、もうちょっと伝わると思うんでしょうが
自分の実力ではこれが限界です(汗
なんでマクロでピンが合ったと思ったら、そこからまたズレるかね?
カメラの仕様なのかな・・・・そんな訳無いか(苦笑
[PR]
by kamaoh | 2006-09-15 22:03 | 独り言 | Trackback(1) | Comments(3)

自生地now!

川口、江藤、金本に次いで黒田までFAの白羽の矢が立っているようです。
これだけの成績を残しているので、ストーブリーグに向けて騒がれるのは当然ですが
・・・生え抜きの選手が抜けていくのは、ファンとすれば寂しいものです。
FAするなら、せめてメジャー挑戦でお願いします(苦笑
大野様が退団して、心の支えである前田様が引退しても
・・・広島ファンでまだいられるかなぁ?最近野球への興味も薄くなったし。

えっと、最近ネタがありませんのでまたホシクサネタです。
くどくてすみません。
先日の週末は息子を連れて例の自生地&公園ブラリ旅をしてきました。
e0093742_2394072.jpg

まさに秋空!抜けるような蒼さです・・・気温は真夏でしたが(苦笑
こちらの公園で息子を汗だくにさせた後、偶然開催されていたフリマを覗き、
マリオのぬいぐるみを息子に買わされ、暑さに負けて即撤収(汗
で、いつもの自生地へ移動!!!
e0093742_2312334.jpg

微妙に稲が伸びてきてますね、青々とした稲穂・・・日本の素晴らしい情景ですね(笑

e0093742_23152535.jpg

e0093742_23153956.jpg

e0093742_23155153.jpg

e0093742_2316675.jpg

e0093742_23162023.jpg

e0093742_23163582.jpg

で、自生地in9月はこんな感じになりました。
今までと比べ水位が落ち、それに伴い水上葉化したっぽいホシクサ達が
これまた見事に一斉に花芽を上げていました。
しかも植生も以前と比べて更に密になってきているようで、
見ているだけでお腹いっぱいになってきます・・・ご馳走様でした(笑

e0093742_23174051.jpg

個人的にはこの葉っぱが水槽で使えたらな~
なんて思ってますが・・・どうかな?
これ以外にもリシアなんかもありました・・・ドロだらけでしたが(苦笑
[PR]
by kamaoh | 2006-09-12 23:18 | 独り言 | Trackback(1) | Comments(8)

もう一つ!

最近アピがめっきり停滞しているので、今日もホシクサネタです(苦笑
・・・胸鰭が背びれ近くまで伸びたウリアスF1を虫の息にさせてしまうなんて(泣

とりあえず気を取り直して、本日の探索結果です。
場所は、先日某所でお話したおばあちゃんに教えてもらった自生地の近辺です。
いきなり現地へ!とも思ったのですが,折角こんな僻地・・・と言ったら失礼ですが、
遠方まで出かけてきたので、折角なので現地調査をしてきました。
自生地の近辺と言う事と、このただっ広い田園地・・・ちょっと期待です(笑
e0093742_23275916.jpg

e0093742_23281165.jpg

見渡す限りの田んぼ&近くに山&水路の魚影も濃い&自生地近辺
「これは堅いんじゃない?」なんて思いましたが・・・・・。

e0093742_2330639.jpg

刈り込んだところを見ても空振りでした、でも雰囲気は悪くなさそうな・・・。
で、怪しい影付きでもう一枚(笑
e0093742_2331517.jpg

影も怪しいですが、こんな田んぼを車を止めて撮影しているこの男こそが怪しいです(笑
ここも空振り、この周りの田んぼも全て空振り、近くの棚田も全空振りでした。
・・・さすがホシクサ!甘くないですね(苦笑

そんな訳で田んぼでの探索は諦めて、いざ自生地へ!
さぁ!どんな所かな?なんて胸をときめかせているとこんな看板が(汗
e0093742_23351279.jpg

全く実も蓋もありません(汗
まさかこう来るとは思っていませんでした・・・でも絶滅危惧種ですから当然ですよね(苦笑
で、そこから道なりに進むと・・・ありました!
さすが「管理地」!きっちり足場を組んであるし、柵もあります。
そして結構な量が各所に生えまくってます・・・しばし見とれました。
e0093742_23451350.jpg
e0093742_23452788.jpg
e0093742_23454437.jpg
e0093742_23455648.jpg
e0093742_23462138.jpg
e0093742_23463730.jpg
e0093742_23465275.jpg
e0093742_2347966.jpg

そして管理地らしくちゃんとこんな看板もありました
e0093742_23481163.jpg

勉強になりますね(笑

ここは「公園」と謳っている場所ではありますが、兼植物園散策コースっぽい場所で
色々な草花や、ここで出土された物を展示しているらしいです。
でも、綺麗な散策コースと言うよりはプチ山登りってかんじですね。
e0093742_23511735.jpg

この上り坂なんか見ると、特にそう思います(笑
e0093742_2352588.jpg

地面も湿地帯らしく結構湿ってます。

その上り坂途中にこんな感じで色々な植物が植えられていました。
e0093742_23524957.jpg

多分結構な数の草花が植えられていると思われるのですが
e0093742_23535441.jpg

足を滑らせたらこんな感じの崖に転がり落ちるし、
e0093742_23543512.jpg

こんな人一人通るのが精一杯の道を、
やんちゃ盛りの三歳児と雪駄を履いた痛がりのおっさんが歩くのは危険です(笑

それでももうひと上りすると、こちらの管理人さんがいらっしゃってお話を聞けました。
聞くと、ここは50年ほど前はちゃんと自生地としてホシクサが息づいていたのですが、
やはり自然破壊で消滅してしまった所、この管理人さん達が再度環境を整え
数年前からこのような環境まで持ってきたとの事です。
(自生地復活時の模様は新聞で取り上げられていたようで飾られていました)
その後も色々とお話が続きそうだったんですが・・・あれ、なんか痒いぞ?
と思い足元を見ると・・・短パンで来ていた自分の足に大量の蚊が!!!!
見ると息子も足やら顔やらやられまくっていたので、
結局お話も、自生地探索も中途半端のまま撤収しました(汗
今度は虫除けスプレー&長袖長ズボンで再度遊びに行こうと思います(笑
[PR]
by kamaoh | 2006-09-10 00:06 | 独り言 | Trackback(1) | Comments(8)

いた!!!!

金曜の昼食時は、前日放送の「不信のとき」鑑賞が定番となりつつあります(汗
これ、浮気がばれた家なんかだと一緒に見るの嫌だろうなぁ~(苦笑

秋晴れだったと思ったら大雨が降り、
それが明けたと思ったらキツイ残暑の太陽に炙られて・・・地球は大丈夫なのでしょうか?
先日発見したホシクサの自生地が、帰宅時に通うのに苦でない距離という事もあって
あれ以降週3ペースで自生地見学に通っています(笑
学校が近い事もあって、下校中の学生の冷たい視線に耐え通い続けたおかげで
やっと、この素敵な田んぼの持ち主の方とお会いする事ができました(笑

不振がられぬ用、きわめて爽やかに(自分なりですが)話かけた所、
とても気さくな方で、おかげでこの田んぼについて色々なお話を聞くことが出来ました。
聞くとこの田んぼは、食用ではなく「藁」用の田んぼとして管理されているそうで
食用の物と比べて農薬の散布量は少なくしているそうです。
全くの無農薬か、それに近い環境でないとホシクサって自生していないのかな?
と思っていただけに、まぁ量は少ないとはいえそこそこの農薬を散布している場所に
こんな素敵なウニが生えているなんて・・・思っても見ませんでした。
その話の中で、このホシクサがどれだけ貴重で、
この自生している田んぼがどれだけ素晴らしい事なのか伝えたところ
・・・まんざらでもない顔をされていたので、来年もちょっと期待できるかも(笑

で、持ち主のお父さんが「その草ってどれだね?」
と聞かれたので、説明すると「ふ~ん、これがねぇ・・・」
と言ってひと毟りして眺めて・・・そのまま側溝へ捨てました(滝汗
・・・これは、来年はヤバイかもしれません(汗

「食用の田んぼじゃないから、あんたなら田んぼの中に入ってもいいし、
こんな草でよかったらいくらでも抜いていいよ~!俺らが楽できるし!ワハハハ!」
との有難いお言葉を頂いたので、とりあえず側溝に捨てられたホシクサを頂き
また後日、水中葉っぽい子株が会ったら譲って頂こうと思ってます。
・・・でも、見た感じそろそろ水上葉に移行した大き目の株がほとんどで、
中には花芽も上がっている物もあるので・・・今シーズンは終わりっぽいです。
しかも近日中にもう一度「刈る」そうなので、
「踏み荒らされる前においでよ~」
との有難いお言葉を頂きました・・・ますます来年が不安です(汗
[PR]
by kamaoh | 2006-09-08 16:01 | 独り言 | Trackback(1) | Comments(6)