<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

厄?

え~、稽古中の事故で右腿を打撲して肉離れして筋断裂してしまっている釜です。
怪我から2週間経過しましたが、今の所「良くなったな」感は全く無く
歩行、特に階段の上り下りがいただけません(苦笑
先日よりついに諦めて整骨院へ通ってはいるのですが
「これだけの怪我をして、最初から医者へ行こうとしない考えが信じられませんね」
と、侮蔑されました・・・(汗
まだ完治まで3~4週間かかるような事を言われてしまい
年をとると治りが遅いな~と言う事を身を持って感じています(苦笑

なんか、ここ数ヶ月子供と草履のまま遊具で遊んで右親指の足の爪を割ったり
原付でこけてズタボロになったり、
そして今回のような怪我があって、その怪我中にまた子供と草履のまま遊具で遊んで
今度は左親指の爪を割ったりと・・・なんか散々です(汗

こう続くと男の33歳って厄年だったっけ?なんて思う今日この頃です。
まぁ25歳の時も何の厄払いもしなかったし、この手の事はあまり気にしない性質なので
仮に厄年だとしても気にしないんですけどね(笑

皆さんも怪我・病気にはお気をつけ下さい。


そういえばよく見たらこのブログも開設して1年経ってるみたいです。
2ヶ月ほど非公開にして地下に潜っていた時期もありはしましたが
皆様のご愛顧のお陰で無事続けてこれました、ありがとうございます。
[PR]
by kamaoh | 2006-10-31 10:17 | 独り言 | Trackback | Comments(10)

先日より自宅PCがいきなりネット電波を拒絶してしまった為、
全く帰宅後ネットが見れなくなってしまいました。
・・・Roughさんの気持ちがわかりますね(笑
そんな訳で更新が鈍くなってしまってます・・・ごめんなさい言い訳です。

我が家唯一のprであるサエが、またまたお約束の食卵をしてくれました。
前回に続き2日で沈没で、オスがまだ若いのでやっぱり無精卵なのかな~?
とりあえず、メスを一休みさせたいのと、オスが結構追われていたのでこちらも
ちょっと休ませてあげたかったので、オスを抜こうかな・・・
と思ったら、オスのヒレが白濁してる!!!!(滝汗
良く見ると尾びれ、背びれの根元部分、が白っぽくなってます。
水質の急変等でこのような症状が出るのならわからないでもないですが、
pHは気持ち高めの6.2で(この数値だから食卵したのかも)亜硝酸、アンモニア共に0.
・・・と言うと過度のストレスからのエロモって事?メスは元気だし。
追われてはいたものの、水槽内に障害物もそこそこあって水槽手前がメス、奥がオス
といった感じのテリトリーもちゃんと形成されてたのに・・・・。
(もちろん餌も工夫して与えてましたよ)

なかなか思い通りにはいかないですね(汗
[PR]
by kamaoh | 2006-10-26 10:51 | 独り言 | Trackback | Comments(6)

oh!マールガッリーター!!!!

エリザベまた食卵・・・・。
ここ数年、ず~~~っとこれの繰り返しです。
今回はオスが若かった事もあって無精卵?のような気がするのですが、
抜いて人工孵化等で調べた訳ではないので真偽は闇の中です。
新規のエンドラーズでさえ、ちゃんと殖やせていないし
もうどうしたもんやら・・・って感じです。
とりあえずお年玉水槽にマツモの変わりにブリクサspベトナムなど突っ込んで
腹パンパンのメスから放たれる・・・予定の仔が少しでも残るよう祈ってます。

10月も半ばを越えめっきり朝夕は冷え込んできましたね~。
そんな秋も深まってきたこの季節、やっぱり来ちゃいましたねこのイベントが。

そう「稲刈り」です。

今年、幾多の夢と感動を与えてくれたこの田んぼも例外に漏れず、
先週末にがっつり刈られてしまってました(汗
e0093742_2322388.jpg

e0093742_23225492.jpg

まぁ、どこにでもある当たり前の光景ですが・・・ちょっと寂しいですね。

e0093742_2324428.jpg

稲刈り機を田んぼに下ろして、何往復かして掘ったり踏み固めた場所・・・。
結構この場所に花芽付きの株があったのに(泣

でも踏まれて折られてもある程度は見つけることが出来ました。
e0093742_23272463.jpg

e0093742_23273682.jpg

e0093742_23274898.jpg

e0093742_2328139.jpg

ダメージの小さい物もありますが、ほとんどが花芽折れまくりで株もボロボロでした。
でも、こんな事は年中行事ですから、
自分が知らないだけであって、何年も同じことが繰り返されてきているんでしょうね、きっと。

e0093742_23263411.jpg

でも隣の田んぼとの境に近づくと、ホシクサの姿は全く見つからず
・・・というか、やはりこの田んぼの一部以外にはこの近所では
全くホシクサは生えていませんでしたね。
この貴重な自然が今後も末永く見れるよう、切に願います。

ちなみに自宅のホシクサsp浜松?の水中葉
e0093742_23325265.jpg

e0093742_233467.jpg

これと、もう一株だけがまだ花芽を上げずに新芽を展開し続けています。
根もがっしり伸びているようで、今の所順調そのものです!
・・・お願いします、栄養繁殖してください。
[PR]
by kamaoh | 2006-10-19 23:34 | 独り言 | Trackback(2) | Comments(10)

シラタマ自生地 ~その後~

以前情報を頼りに訪問したシラタマ自生地へ行ってきました。
一応「公園」と謳っているわりに、晴れた日曜の午後なのにほとんどひと気がありません
・・・女性の一人歩きはちょっと危険な場所かもしれませんね。

e0093742_2311131.jpg


良い感じで咲き誇っている様に見えますが、よく見ると・・・・

e0093742_2315457.jpg


e0093742_232667.jpg


台風後の田んぼのようにシラタマぶっ倒れまくってます(汗
一体何があったのでしょう?

e0093742_2325761.jpg

e0093742_2331160.jpg


まだ綺麗に花が咲いてますので、咲いて種が付いて枯れたって訳じゃなさそうです。
・・・来年も見れるかな~?

あと前回訪問時に見つけた格好良くなりそうな葉っぱはそのまま変わっておらず
その周辺にはこんな花が咲いてました。
e0093742_236822.jpg


あとアザミもあったのですが、もう枯れてました・・・もうちょっと早く来ればよかったな~。
[PR]
by kamaoh | 2006-10-15 23:06 | 独り言 | Trackback | Comments(2)

ぐた~ん

ケツメイシ」と「コブクロ」の見分けが付かない釜です、こんばんは。
・・・CD間違えて買っちゃった(滝汗

新芽が薄く、葉もちじれたMyジュエルオーキッド。
枯れたり溶かしたりはしてない代わりに、全く動きがありません。
・・・と言うのが先週までのお話。

夏場の雑な管理で、水コケをカラカラにしたままで数日過ごさせたり
照明の電球が切れて数日照明無しで過ごさせたりと、
ちょっと惨い仕打ちをしてしまったので、今回心機一転して購入当初と同じく
VIP扱いで昔の葉姿を取り戻してもらおう!!!!
と、Eco Greenさんで教えて頂いた方法で湿度を上げたりして
復活したっぽくなってきた・・・のですが、先週より更に湿度を上げてみた所、
高湿度、高温度?の弊害で・・・ぐったりしてしまいました(泣

e0093742_2362636.jpg


e0093742_2365491.jpg


・・・茎までいっちゃってますので致命傷ですね(滝汗
もうちょっと早く気付けば良かったのですが、
密閉した20cmキューブが結露しまくりで全く気付きませんでした。
皆さん、気をつけましょうね(泣
[PR]
by kamaoh | 2006-10-12 23:10 | 独り言 | Trackback(1) | Comments(6)

総決算

最近かなり涼しい・・・と言うか寒いと感じる日が増えてきましたね。
今の気候は好きなので。これ以上寒くならないで下さい、お願いします。

気温の低下に伴って、各所でビオ関連が店じまいされていますが
例外に漏れる事無く我が家もそろそろお終いです。
初挑戦でしたが、ほんと色々と楽しめました
・・・指導して下さった皆様ありがとうございました。

e0093742_23453459.jpg

鉢を抜いたり移したりしてちょっとガラ~ンとしてはいますが、
うちはこんな感じでひと夏を過ごしました。
色々な条件がある草を育成していた時は、たる型の方は日陰へ移動していましたが
おおかたこんな感じです・・・直射日光受けまくりで、ほんと風呂みたいな水温でした(汗
・・・でもメダカは元気なんですよね、あとタニシも(笑

e0093742_2348444.jpg

最後に花開いてくれたようです。
最近忙しくて開花は見れませんでしたが、
最初のあの芋がここまで頑張ってくれるとは思っても見ませんでした。

e0093742_23505240.jpg

今年の大収穫「ホシクサsp浜松(笑)」の水上育成鉢です。
花芽上がりまくりで綺麗に咲き乱れています(笑
ちなみに水中葉は水草水槽で3~4株育成中です・・・お願いします別れてください(笑

e0093742_23531411.jpg


花芽のアップです・・・何ホシクサなんでしょ?

e0093742_23534772.jpg

田んぼの土をそのまま使ってしまったので色々な草が生えてくること(汗
水上化したリシアなんかも方々に見られます(苦笑
ちなみにこの中央のホシクサも勝手に生えてきました・・・得した気分です(笑

e0093742_23582855.jpg

そのホシクサ採取地で以前から気になっていた水草(ミゾハコベ?)
の水上葉を採取して水槽に放り込んでみました。
1年草で、かなり気難しい葉っぱらしいのですが沈めて約2週間、
枯れず、溶けず、伸びずと全く反応がありません(苦笑
[PR]
by kamaoh | 2006-10-09 00:03 | 独り言 | Trackback(2) | Comments(8)

一匹?

先日は関東から中学時代の友人と、幼稚園の頃からの友人が帰省してきたので
久々に昔話に花を咲かせました。
・・・ここにはとても書けない様な悪事を働いていたこいつらが今では父親って(汗
歴史が繰り返されないことを切に願います(笑

えっと、久々新規の「お年玉」ですがなんとか生きています。
一度ラック上段で飼育していたこの魚のメスが、何をどうすればそうなるのか
真下の水草水槽で泳いでいて、頭の中が真っ白になった事はありましたが
・・・一応無事です(苦笑
ラックの面で上下に設置されている水槽に、どうやったら入れるのでしょう?
まぁ大惨事にならなくて本当に良かったです。

e0093742_23301735.jpg

e0093742_2328012.jpg


先日までアピストの育成水槽で混泳させていましたが、
なんとなく良い感じっぽくなってきたので、専用水槽に移してみました。

e0093742_2330054.jpg

e0093742_2330324.jpg


こうやってみると、やっぱりメダカって感じがしますね(笑

そうそう、この専用水槽にしてから1週間程経ちましたが
水槽の中でこんなの発見しました!
e0093742_23322787.jpg


産まれてたみたいです(汗
でも見つかったのはこの一匹だけです。
多産ではないとは聞いていましたが、一匹って事は・・・流石にないですよね?

先日まで産卵箱に入れていましたが、見事ルパ~ン並みに脱走してくれた為
お父さん、お母さんと同居してもらう事にしました。
・・・エサもちゃんと食べるし、これだけでかけりゃ食われないよね?

久々の胎生メダカなのもあるかもしれませんが、
いつの間にか産卵のサインを全く見抜けない節穴の目に退化してしまったようです(汗
[PR]
by kamaoh | 2006-10-08 23:37 | Trackback | Comments(8)

群!

e0093742_2281960.jpg
e0093742_2282994.jpg
e0093742_2283881.jpg


ガラス面が汚いですね(汗
あとバックスクリーンの緑って・・・今更ですが微妙だなぁ~(苦笑
[PR]
by kamaoh | 2006-10-06 22:10 | 独り言 | Trackback(2) | Comments(6)

素敵な宇宙船地球号

何気にこの番組好きです。
「日曜の夜にやってるな・・・」程度で、いつも特に意識して観てはいないのですが
チャンネルを変えてこの番組がやっていると・・・ほぼ100%みちゃいますね(笑
先日の放送内容が
「「大都会ドブ川の奇跡 Vol.2」~よみがえれ水遊びの川大作戦~
という、これまたそそる内容だったのでじっくり見たのですが・・・いい内容でした。
表題のようにヘドロだらけのまさに「ドブ川」を、色々な方法を駆使して
生物のいる生きた川へと生まれ変わらせる!
といった内容で、頭の固い人の考えそうなありがちな「水辺に公園を作ろう!」
とか「護岸工事をして安全な川を!」といった陳腐な内容ではなく、
根本的にその川の水質を浄化させ、放流などせずに魚たちが普通に暮らせる
生態系を取り戻そう!!!といったこれまた素敵な内容でした(笑

先端技術を使っての土壌改良や、植物や炭素繊維を使っての水質改善、
そして地域の人々が微生物洗浄剤「えひめAI」を使って家庭雑排水を浄化させ
根本的な部分からの見直し等々で、僅かな期間でみるみる川が生き返りました。
もしかしたら多少は演出的なものがあったのかもしれませんが、
・・・ちょっと感動しましたね(笑

最後に現地にワンドを作る工事を行う事となり、市か県かどちらか忘れましたが
どっちらかがその工事を受け持ち、重機で見事なワンドを作り上げたり、
上に書いた微生物洗浄剤「えひめAI」を自治体管理で大量に製作し、
近隣住民に配ったりと・・・こういったお金の使い方をするのなら、
僅かな金額でははありますが気持ちよく税金を払う気になりますね(笑

こういった活動が今後も幅広く根付いていけばとても素晴らしい事ですし
・・・ホシクサも苦労せずに見つかるようになるのかな?
なんて思いました(笑

そういえばちょっと前の放送で、外来魚関連の放送があったのですが、
その時に国内で駆除や捕獲等をしている団体の紹介があり、
その取りまとめ役の方が顔出しNGでHNで出演していたのですが、
そのHNが後姿から想像するに40~50台のぽっちゃり系男性が使うには
ちょっと厳しいHNだったので・・・HNってもうちょっと考えて付けなきゃ駄目だな
と、思いました(汗


TV朝日 TOYOTA ECO シリーズ素敵な宇宙船地球号
ttp://www.tv-asahi.co.jp/earth/index.html
バックナンバー
ttp://www.tv-asahi.co.jp/earth/
[PR]
by kamaoh | 2006-10-02 16:41 | 独り言 | Trackback(1) | Comments(6)