<   2006年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

空元気

以前読んだ漫画?で「空元気も元気」なんて言葉があって、
なるべく空元気のテンションを維持して、
脳の中身のローテーションを無事終えました。

そのローテーション後の頭で
「朝青龍のけたぐり「品格にかける」…横審が小言」
の記事を読んで実はプチ切れ中です。
こんな寝言をほざいていらっしゃる方は武道を何だと思ってるんでしょうね?

某氏より我が家のボルビを褒めて頂けたので、
調子に乗って、ちょっと水草水槽を公開して見ようと思います。

e0093742_23575758.jpg


画像自体がちょっと前の物なので、現在とは微妙に違いますが
育成用の前面のキンバリーとホシクサsp浜松と野菜を抜いて、
グロッソ系を這わせたら、画像ではわかり難いかもしれませんがいい感じになってます。
コケも殆どでないし、青龍石を抜いて以来pHもアホみたいに上昇しなくなったので、
管理はものすごく楽で、ほぼ放置状態です(笑
やっぱ2213+プレフィルターが効いているのかな?

今は目立って跳ねると思われる魚がいないので、
ガラス蓋無しでグリングロ-604を無理やり吊っているのですが、
ボルビが水上化してしまいました(汗
e0093742_23595939.jpg

葉脈くっきりなので、お好きな人は好きなんでしょうね~(笑

ちなみにこの水槽は立ち上げ1年なのですが、
成長が遅いと言われるボルビも、茎ごと10回近くトリミングしてます。
クリプトも最初はわんさか植えたのですが、H30cmではとても管理しきれず、
今は1~2種を除いてぶっこ抜きました(笑

e0093742_023065.jpg


これが購入当初(1年前にチャームさんで購入した)のボルビです。
確か「石付きボルビ」なんて名前で購入した覚えがあります。
・・・石はすぐ捨てました(笑

おまけで先日近所の公園へ行ったときの隠し撮り写真。
e0093742_041076.jpg

子供が2歳位だと思うのですが、一緒にいる子がすごくしっかり面倒を見ていたので
「すげ~姉ちゃんだな、立派だよ!」
と思って、すれ違ってみてみたら・・・お母さんで、ものすごく驚きました(滝汗
[PR]
by kamaoh | 2006-11-28 00:06 | 独り言 | Trackback | Comments(6)

・・・Restfully

今日、午後から雨が降るという偶然、
風邪が長引いていて雨に濡れたくない健康状態だった偶然、
普段原付で通勤しているのに、雨に打たれるのがイヤで車で通勤したという偶然、
そしてナビで「そのチャンネル」を付けていた偶然
・・・そしてその名前を見つけてしまったというのは必然なのでしょうか?

昨日、今日とTVで何度か報道された交通事故で亡くなった若い少年。
2年前一緒にKCCで汗を流した年の離れた友人です。
言葉数が少なく不器用で、でもとても素直な奴でした。

一回り程年の違うおっさん達にまじって、
説教したり、悩みを聞いたり、殴りあったり、笑いあったりしてたのが
ほんとつい昨日の事のように思い出されます。

極真を学んでいた彼が支部の高校生同士の交流試合に出ると言って
おっさん達がこぞって応援に出かけ、優勝した彼に知ったか技術のダメだしをして
後でその時のビデオを見て大笑いして・・・。

もっと強くなりたいと望んだ彼は選手会に入門し、
KCCの日と選手会の日が被るから・・・と気遣う彼をみんなで送り出し、
そのまま高校を卒業した彼は東京へ行き音信不通に・・・。

そして今日、通勤途中に見たニュースに彼の名が・・・。
「同姓同名だろ?」
と疑いつつ、彼の同級生に確認を取ると昼過ぎに
「・・・彼でした」
との連絡が・・・。

何の便りも無いのは元気な証拠!なんて思っていたのに
やっと便りが届いたら、まさかこんな事とは・・・。

ただ今は、彼のこれからの未来が静かで、そして安らかであることを祈ります。
[PR]
by kamaoh | 2006-11-23 22:48 | Trackback | Comments(0)

いない

田中裕子&広末涼子が好きなものですから、
現在「東京タワー」観てます(笑
・・・本当だったら油谷さんも出てたんだよなぁ~。

小型水槽があまりにも見た目が悪くなってきたので、
風邪っぴきのクセに水仕事をたんまり行ってしまい、症状更に悪化です(汗
やっぱ外に蛇口がないとかなり勝手が悪いですね。
全て手作業で、バケツを持っては外に行き、水を汲んでは点滴注入と
一度に多くを同時に出来ないので、作業は全くはかどりません(汗
で、なんとか先程全ての作業を終えました。
まずエリザベサエ水槽は濾過を強化といいますか、明らかにオ-バ-サイズの
POWER HOUSEのシステムフィルター2Aを放り込んでみました。
180×450×300mmH水槽に0.5Lのろ材・・・必要か?
久々にあわせてみた所、雌雄間の優劣もほぼ無く悪くはないのですが
・・・オスの尾びれに白いチョロンとした何かが(滝汗
以前白濁していた部分なのですが、白濁が治まったらこんなのが・・・。
で、唯一上手くいっていたお年玉水槽も浮き草がボーボーすぎたので
撤去&リセットしたら・・・オスがいません(滝汗
昨晩の夜には確かにいたのですが、今日はいない、床にも落ちていない、
・・・はぁ、なってこったい(汗

Poecilia sp. "Endler`s Livebearer"otosidama "
e0093742_2259169.jpg
e0093742_22592247.jpg
e0093742_22593165.jpg


1腹目のこいつがオスだったので、大事にしないと(苦笑
[PR]
by kamaoh | 2006-11-18 23:00 | 独り言 | Trackback | Comments(4)

不快

風邪っぴきで遂に声までも奪われてしまいました(汗
・・・これじゃ仕事にならねぇよ(汗
先日「熱っぽいかな?」と思って体温を測ったら
35.2℃だったので、もう体がどうなっているのかもわかりません。
・・・健康って大事ですね、皆さんもお気をつけ下さい(笑

先日、深夜に放送されていた新極真の全日本の試合をビデオで観ましたが
・・・頂けませんでしたね。
技術的な面も、確かに選手は物凄く稽古して地力自体は素晴らしいと思うのですが
ルールで禁止している「押し」や「掛け」がTVを見る限りでは
全く反則として取られておらず、よく揶揄される「相撲空手」っぽいものが多かったです。
確かに反則を取られなければ、それも「技」なのかもしれませんが、
空手の試合なのに、空手としての強さや美しさがあまり感じられませんでした。
あと、大技の「胴回し回転蹴り」を掛け逃げっぽく繰り返して、
相手に対して背を向けたり、転がったりする選手もいました。
武道ですから自分が相手に対して背を向けたり、寝転がったりといった
いわゆる「死に体」の状態なんて絶対に取るべきでは無い!
・・・と、思うんですけどね。
あと、相手を倒した後に全く誰もいないところに下段付きのキメをしてたりしてますが、
どういうつもりなんでしょうね?ただのポーズ?

あと、最も頂けなかったのが試合時の選手の態度です。
「武道空手」を掲げている団体の国内最大の試合だと言うのに、
試合中(「ヤメ」の合図があった後ですが)に対戦選手に顔を近づけガンを飛ばしたり、
試合後に対戦相手をこ馬鹿にした発言をしたり、
同じく試合後に審判に判定について文句を言いに詰め寄ったり
(これは流石に後で処罰されていましたが)
と、目を覆いたくなるような内容でした。

なんか、もう自分が思っている「極真」とは違う方向へ向かっているのかな?
と、ほんと思いました。
自分の思っている事が正しいのか間違っているのかは判りませんが、
せめて自分の指導させて頂いている道場では、武道空手としての心を忘れないように
懐古主義なのかもしれませんが伝えて生きたいと思います(苦笑
[PR]
by kamaoh | 2006-11-17 23:59 | Trackback | Comments(2)

その後

喉の風邪にやられてしまい、先日までダウンしてました(汗
このままじゃいけないと「ノドヌール」で扁桃腺を消毒したら
・・・危うくリバースする所でした(滝汗

病気繋がりですが、先日意味不明な「背鰭ぶちむくれ病」になったサエが
自分としては珍しくなんとか快方へと向かっています。
e0093742_058545.jpg


e0093742_0585555.jpg


最初に目に付いた尾びれの白濁は多少残ってはいるものの、
以前のぶちむくれ感は消え・・・でも無理に皮を剥いだ後は無残に残ってます(汗
ちょっと状態が良いとこの程度まで発色してくれます・・・ボケ画像ですが(汗

e0093742_0593853.jpg


まだ若い個体ですが、ここからはよっぽどの事がないと綺麗に治ることは無いと思うので
「観賞魚」としての価値は飼育者が潰してしまいました。
が、まだ落とした訳ではありませんのでFへの夢は繋げる事ができますので、
来週辺りからまた狙って見たいと思います。
・・・ほんと素人の荒療治手術?で落とさなくて良かったです(苦笑
[PR]
by kamaoh | 2006-11-16 01:07 | 独り言 | Trackback | Comments(4)

やべぇ

なんか息子の風邪をもらっちゃったっぽいです。
とっとと寝ればいいのですが、全く寝れません・・・明日の仕事が心配です(汗

毎度の今年採取のホシクサネタです。
水中に突っ込んでいたホシクサですが、そのほとんどが花芽を上げて
そのまま勢いが消えたのですが、ここで何度も貼りましたが2株が水中に馴染んだのか
新芽をガンガンに出してウニ化・・・と、ここまでは何度か書きましたが
今回はその他のホシクサの経過です。

まぁその他といっても、水中ウニ化したもの以外は花芽が上がってしまっているので
やる事といえばそのまま見守るか、花芽をちょん切るか、水上に上げるか
の3つしかないのですが、花芽カットもちょっと怖いし、水上に上げるのも正直面倒
・・・って訳で水中に浸けっぱなし&花芽が上がったもので2株が
微妙に動きがあるように見えたので報告します。

とりあえず最初の株がコレ
e0093742_23482196.jpg

水中化に成功した左と、花芽を上げている右側・・・明らかに見た目は違うのですが、
この花芽を上げた方の株が、その後新芽を展開しだしました。
(今までの流れではそのまま葉の勢いが消えていきました)
しかも近くで見ると新芽の展開の仕方がちょっと違うような・・・
e0093742_23511393.jpg


これと同じように、この小さい株も花芽後怪しげな新芽を出し始めました
e0093742_2352068.jpg


某所でも見て頂きましたが・・・もしかして分かれるの?
その場合、花芽は残したままでいいの?
全く予想外の展開なので、どうしたらいいものやら頭を抱えてます(苦笑
[PR]
by kamaoh | 2006-11-13 23:53 | 独り言 | Trackback | Comments(4)

For the future

リンクさせて頂いているEco Greenさんが11日に
新店舗「"Green Note"」をオープンしたそうです!おめでとうございます!
このお店のようなちょっとディープですが状態の良い綺麗な植物や美魚を扱うお店って
最近稀なので・・・個人的に物凄く期待してます(笑

で、今日は昼間にこんな子供の夢を真っ二つにするような
e0093742_01647.jpg


チャック丸見えのウルトラマンショーに息子を連れて行った後に、
近所の閉店予定のお店へ行ってきました。
開店するお店があれば、閉店するお店もある・・・諸行無常です。
お店に着くと、既に店内は火事場泥棒や墓荒らしにやられた後のように閑散としていて、
水の張っていない水槽、その水槽に貼られた無造作に書かれた値札等々、
まさに「終焉」の匂いが店内から漂っていて、店員さんもやる気なし。
なにやらここは店終いするものの、同オーナーの経営する名古屋のお店に移転するようで
ちょっと欲しいな~!と思った大振りの流木なんかも
「名古屋のお店で売れるから」との理由で4漱石と、
購入に踏み切れるような価格は出して頂けず、
あんまり世に言う「閉店セール」って感じじゃなかったです。

でも、手ぶらで帰るのもアレなんで色々と物色して
結局帰りにはこんなになってました(汗
e0093742_0115820.jpg

・・・明らかにフライング気味の買い物が多々見受けられます(滝汗

この間「青龍石売ろうかな?」なんて言ってたくせに、
なぜソフナイザーなんて買ってるんでしょ?しかも300(汗
石組みできるような水槽なんて無いくせに・・・。
でもね、でもですよ?もうちょっと年食って90cm水槽なんて置ける環境になって
いざ「昔、硬度上昇で悩まされた石組みレイアウト・・・もう一回やりたいな」
って思ったときに、これだけ揃ってたらレイアウをトすぐ出来るでしょ?
分岐系もこれだけあれば、水槽が増えても全然問題無いし♪


・・・やっぱオクで売ろうかな(汗
[PR]
by kamaoh | 2006-11-13 00:17 | 独り言 | Trackback | Comments(2)

空振り

今更ですが「DEATH NOTE」を熟読中の釜です。
なんか後出しじゃんけんのように、推理がちょっと出来すぎの感はありますが
結構楽しんで読んでます・・・でも、これ文字多いね、なかなか進みません(汗
でも現在読み直しの2週目だったりして(笑

お世話になっているhrs19aさんの所で来年行われる予定の「フォトコン」
前回は初めて覚えたカメラ機能「マクロモード(苦笑)」を駆使して、
超ど素人が無謀にも参加させて頂きました。
e0093742_1747725.jpg

確か、これを修正する前の画像で出したと思います。
背景を黒く塗りつぶして、明るさを変えたような記憶がありますが
・・・今冷静になって見るとこれはいじりすぎですね(汗


で、次回行う予定のフォトコンモデルがうちのどの水槽を覗いても・・・いねぇよ(滝汗
別にアピ熱が冷めている訳では無いのですが、
どうにも状況が好転せず、気が付いたらこんな有様です(汗

そんな訳で自分なりにモデルにしたい!
と言うか心動かされるような個体を探してはいるのですが、
動きが鈍いのか、アンテナの感度が悪いのか、空振り続きです(苦笑
まぁ懇意にしているショップが無い・・・と言うのが一番の原因だと思いますが、
これだけは通販メインの自分にとっては仕方が無いです。
またマクロ熱がぶり返しているのも原因の一つかもしれませんが(苦笑

ちなみに最近空振りしたのが「fin」さんのユルとアタフ・・・無念です。
ユルは別所で同タイプを見つけたのですが、価格が1.5倍以上違うとちょっとね(苦笑
まぁ、シーズンに入ったばかりなので焦らずじっくり行きたいと思います。
もし見つからなかったら・・・フォトコンはバエンスイメスで参加です、許してね(笑
[PR]
by kamaoh | 2006-11-11 17:41 | 独り言 | Trackback | Comments(4)

唯一

我が家でここ最近で唯一増やせている「お年玉」
本当は綺麗なレイアウトで優雅に泳がせて上げたいのですが、
絶やしては元も子もありませんので、現在は見た目無視
ブリクサspベトナム+アマゾンフロッピーだらけの水槽で地味~に増やしてます。
本当は産卵箱やプラケを使って、もうちょっと効率を上げたいのですが
諸々の事情が許さない為、現状この方法で行く予定です。

e0093742_2341799.jpg


ボーボーだなぁ~・・・・(汗
でもこのボーボーのお陰で、無事稚魚は生存できている訳なのでこれで良しです。
e0093742_23431783.jpg

一発目の子もバンドも見えてきたし、オスっぽいです。
早く水草水槽で群泳させたいなぁ~。

e0093742_23445330.jpg

e0093742_2345718.jpg

e0093742_23452928.jpg


画像の質は別として・・・やっぱ綺麗ですね!
緑も強いし、オレンジも明るく、黒もキュッと上がっていて、自己マンですが満点です。
でも・・・・
e0093742_23464072.jpg


こんなまさに「死んだ魚の目」みたいなのはちょっとイヤです(苦笑
[PR]
by kamaoh | 2006-11-07 23:47 | 独り言 | Trackback | Comments(4)

プレゼント

足の怪我から早3週間・・・相変わらず膝が70度前後までしか曲がりません(汗
整骨院の先生曰く、現在の病状は「切り傷に例えるならかさぶた状態まで来たね!」
とのあり難いお言葉を本日頂き、やっとゴール(完治)が見えてきました(笑
でも、「かさぶたは可能な限り剥いちゃいたい」派の自分としましては、
ここでちゃんとカリカリになって痒さにも、剥きたい欲求に負けることも無く
無事傷口が塞がるまで我慢できるかが、無事完治への焦点になってしまったので、
はやる気持ちを抑えて、あと数週間我慢しようと思います。
って、先週ちょっと無理してパンチだけのスパーをやってみたものの
右足が「プラーン」とした感じで全く踏ん張れず、使えないことを再確認していますので
大人しくする・・・つもりです(笑

そんな秋の夜長に、ちょっと素敵な報告が出来ることになりました。
某所でキリ番を踏んでいたとの連絡を管理者さんから頂き、
そのキリ番プレゼントとして本日素敵な宝箱が届きました♪
その中身はこれ
e0093742_012862.jpg

マルプルッタ クレッセリー (Malpulutta kretseri)

スリランカ産のアナバスであり、保護種であり、綺麗なんです(笑
このような美しく希少な種を飼育する機会を与えて頂いた、某かえでさん
感謝です!なんとか系統維持できるよう頑張ってみます!
アナバスは初心者の頃・・・と言っても今でも似たようなものですが、
ピグミーグラミーや、ヒドラ対策で入れたハニードワーフグラミーくらいしか
今まで飼育した経験が無いので・・・ちょっと不安です(苦笑
[PR]
by kamaoh | 2006-11-05 00:25 | 独り言 | Trackback | Comments(6)