<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

復活?

帰省した友人達と会っていて今帰宅です・・・すげぇ眠いよ。
でもお陰でトランプマジックを3つ程覚えれました(笑

えっと、以前育てていましたジュエルですが
湿度ばかり気にした結果、ラップで蒸し殺してしまいただの「茎」になってしまいました。
でもかろうじで1枚枯れかかった葉が残っていた事と、
茎自体がダメにならなかったので、諦めて廃棄する事も心苦しく
(高価だった事と、もう一度あの金ラメを見たいなんて気持ちもあったりして)
ほぼ放置状態ではありますが、一応残しておきました。
しかし、ほぼ無駄だと思われる「茎」に20cmキューブを占拠されるのもあれなんで、
タブーと言われる水浸け状態での管理へ移行しました・・・
と言っても、ただ茎を水槽に突っ込んだだけですが(苦笑

で、突っ込んでから数週間経過したあたりで唯一残っていた葉も変色してきて
「ついに最後の時を迎えたか・・・」
と思っていたのですが、そこからなんと逆転劇が置きました!!!!
なんと、新芽と根が生えてきてるじゃないですか!!!
e0093742_3333835.jpg

葉脈もまだ何も出ていませんが、確かに新芽と思われる葉が数枚確認できます
・・・でも撮影時に茎から生えていた根を折っちゃいました(滝汗

水没不可のイメージの強いジュエルが、まさかこんな形で息を吹き返すとは
・・・ほんと驚きです(笑
ジュエル育成に失敗された方、廃棄する前にこんな方法もありますので
一度「自己責任」にて挑戦してみてください(笑
[PR]
by kamaoh | 2006-12-31 03:36 | 独り言 | Trackback | Comments(16)

ひと段落

アホみたいな仕事のノルマを無事クリアーし、
年末進行の諸々の仕事を終え、疲れで初めて忘年会をキャンセルしたりして
やっとこひと段落着きました・・・でもこれからは育児の手伝いで
逆に疲労が溜まりそうな予感です(汗

そんな最中、新規で購入した1種が個人的に大ヒットでした。
新規とは言ってもアピやベタといった主役ではなく小型カラシンのコイツです

e0093742_16162661.jpg

レッドファントム ルブラ < Red phantom tetra ( Hyphessobrycon sweglesi )>

hrsさんの飼育しているこの魚を見て一目惚れしました(笑
安くて綺麗、そして泳いでいるときの背鰭の揺れがまたいいんです(笑
現物を見てコレ系の良さを再認識させられたので
・・・思わずコバルトロージィテトラも追加しちゃいました。
本当はハイフェソブリコン エピカリスが欲しかったんですが、値段がちょっとね(汗
アピに諭吉は出せても、カラシンにまだ3漱石は出せないです(苦笑

そのときオマケで買ったハブロースス
e0093742_16241729.jpg

癒されますね(笑

あと癒し系でもう一匹
e0093742_16281583.jpg

マルプルッタも結構大きくなりました(笑
でも色合いがまだ出てきていないので、今後が楽しみです。
[PR]
by kamaoh | 2006-12-30 16:29 | 独り言 | Trackback | Comments(4)

何か出てる・・・

下のダメ人間的なネタ流し用でもうひとネタ載っけて置きます。

夢にまで見た「お年玉」を飼育してから、ん~ヶ月。
いい感じで殖えて来たと思ったら、種親のオスを落としたり仔がメスに偏ったりと
前途多難というか、お先真っ暗です(汗
昔飼育していた国産グッピーは、産む前はなんとなく雰囲気がありますし、
腹がパンパンで、出てくる所が真っ黒くなるのである程度掴めたのですが、
この種はわかりません(汗
産むと思って隔離しても延々産まないし、それでいていきなり産んじゃったりと
きっちり仔を確保することが全然出来ませんでした(汗

という訳で、ちょっと前の画像ですが「水槽覗いたら何か出てた」んで
思わず撮ってしまいました・・・ボケ写真ですがご勘弁を(苦笑

e0093742_0231027.jpg

e0093742_0232334.jpg

e0093742_0233476.jpg


さて、またこんな光景が見れるでしょうか?
頼みますから今のFの中に1匹くらいオスがいてください、お願いします(泣
[PR]
by kamaoh | 2006-12-21 00:24 | 独り言 | Trackback | Comments(7)

思い出作り

先日某ショップのセールについつい釣られて、
ディープレッドホタルを10匹頼んだつもりが20匹で注文してしまい、
送料、梱包費、代引き料金で2000円程になってしまい、
今、魚だらけの水草水槽をみて途方にくれてます・・・でも綺麗(笑
特に、hrsさんの画像で惚れた「レッドファントム ルブラ」・・・これいいですよ。
値段も安いし、綺麗だし、背鰭ヒラヒラさせてるし・・・
ハイフェソ系に嵌る人の気持ちが良くわかりました(笑

そんなアクアネタとは全く関係が無いのですが、
ビタ押し、DDT、ぶん回しを生きがいに打ち続けていたスロットの4号機の歴史を
良くも悪くもぶっ壊してくれた名機「獣王」
ぼった盛りのこの地域で高設定なんて打つ機会は無く、
(かろうじで「推定4」を一度打てたくらい)
「一回でいいから獣の6打ちたいなぁ~」
なんて思っている間に撤去は終わり、このまま夢と帰す・・・と思ってたら、
なんと夢が叶いました!
といっても当然お店じゃないんですけどね(苦笑

打ったのは近所の某「何でも買います~売ります」系のお店です。
その日にお店に行った人から「獣の6打てるってよ」って話を聞きつい出向いてしまいました。
そのお店はゲーセンと違って、350P(枚)出るとそのお店の中で使える
300円か100円のチケットがカプセルに入って出てくるみたいなので、
額は知れていますが、金銭が関るのでモチベーションは保てそうなのでチャレンジです(笑

で、打ってみるとやはり獣の6!堅いですね、こりゃ負けないわけだ。
打った感想は「潜伏眺めのAタイプの状態物の裏物」を打ってるような感じですね。
ついつい3~4時間うっちゃいましたが、その間に
e0093742_024960.jpg

こんなビッグ確定目や
e0093742_031496.jpg

ナビ外れから
e0093742_033360.jpg

こんな素敵なランプが点灯し
e0093742_0462.jpg

こうなって
e0093742_043349.jpg

像が弾いて
e0093742_045116.jpg

こうなったり

e0093742_051485.jpg

キリンが現れ
e0093742_053382.jpg

こんなのがでちゃったりして
e0093742_055315.jpg

カプセルこんなに出ました(笑

でもこのカプセルの中身が、はじめは300円:100円がほぼ1:1で出てたのに
2.3度中身が空になりカプセルを補充して貰うようになってから、
何故か100円ばかりになったので、「?」と思ってたんですよ。
で、補充をお願いしにカウンターに行った後、何気にカウンター内を見たら・・・
補充用の袋から、補充前に300円カプセル抜いてやがったよ!!!(怒
まぁ、お遊びだからいいけどさぁ・・・気分悪いよね?

そんな訳で2000円投資で5000円分のチケットが出たので、
その後に遊ぶ約束をしていた友人と一緒にCDと交換して帰りました(笑
・・・知らない人は意味がわからない内容ばかりですみませんでした。
[PR]
by kamaoh | 2006-12-21 00:12 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

その後

忘年会2連戦を無事終えて、今日はのんびりできるかな?
なんて思っていたのですが、息子が嘔吐下痢症でダウンしてしまい
ぐだぐだのままこの時間になってしまいました(汗
大人が発病すると結構キツイ病気らしいので、体内の抗体が発病前に
見事退治してくれることを祈ってます・・・。
ちなみに病院へ息子を連れいていく時に、助手席を倒して寝かせていたのですが
その状態でいきなり吐き、顔面ゲロだらけという肉親でしか愛せない姿になってしまい
今でもかなりのインパクトのある映像として脳裏に焼きついています(苦笑

え~、2週間ほど前に酢やら酢酸やらに浸けた青龍石のその後です。
本当は3,4日浸けてOKらしいのですが、諸事情で2週間放置とあいなりました(苦笑
久々に漬け込んだバケツを見ると、水漏れ(酢漏れ)していたと思われる箇所に
モッツァレラチーズ状の「何か」が生えていましたが、
それ以外はなんだ外見には変化は無く、でも開けると・・・猛烈に酢臭ぇ!!!
で、中身の最初は透明だった液体は、真っ黒になっていました。
そこで濾してもう一回使う気もないのでそのまま酢関係は破棄し、
水洗いすると・・・10回濯いでも水真っ黒(汗
触ると石の表面がボロボロになっていて、まさに「一皮剥けた」って感じです。
まぁ一皮剥けたって事だから、見た目は結構綺麗になっていますが
測ってはいないけど、水質って変わるのかな?
石の中身はどこを切っても石なんで、表面が削れた位で変化を求めるのは苦しいし、
酢酸に浸ける事によって保護膜が出来て、pH上昇&硬度上昇を抑えます・・・
なんて事になるとしても、汚れを取るときに激しく磨くのでそんな膜は破れるだろうしな~。
あとは青龍石と酢酸が化学反応を起こし奇跡が起こっている事を祈ります(笑
と、既に神頼み的な状況ではありますが、
とりあえずもうひと擦りして、綺麗な水に浸けてpHだけでも計ってみようと思います。

石の大きさは削られる分だけちょっと小さくなるかも知れませんが、
見た目は良くなりますので、試して損はなさそうですので
興味のある方はお試し下さい・・・自己責任で(笑
[PR]
by kamaoh | 2006-12-17 20:26 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

激減

ナスを貰う前日に
「子供の幼稚園の月謝、1年分は今回のボーナスで先に抜くからね!」
と、嫁にキツイ釘を刺されデジイチどころかナス小遣いも危うくなってしまいました。
・・・某所で「ポチっ」としてしまった後にこんな事言わないで下さい(泣

先日書きました人工孵化の経過です。
お約束通り、3日目に孵化して昨日から自由遊泳に入りました。
が、卵の数が50近くあったのに孵化が20半ばくらいで、
現在目視で数えれる稚魚が現状10半ばと、既に暗雲が立ち込めています(汗
20キューブに色々と放り込んでいるので数えれていないだけかもしれませんが、
・・・まずいですね(汗
孵化で半分に減ったのは未受精のものなんかもあったっぽいんで
わからないでもないのですが、そこから減らしてしまったのは人為的なミスが大きいです。
と言うのは・・・・。
まず自由遊泳をする頃に、
「メス親がいなきゃエサがバラけてしまってやばいでしょ?」
と思って、産卵箱にスポイトで地味に吸い集めて放り込んだのですが、
多分なるとは思っていましたが、隙間から皆さん大脱走(汗
「それなら隙間を大磯とモスで塞いでしまえ!」
と、再度こ一時間かけて再度放り込み水槽を覗くと
・・・どこに何が何匹いるのかまったくわかりません(汗
「まぁ、見えなくても閉じ込めときゃいいか」
と思い、今日仕事から帰ると・・・また大脱走(汗
しかも余分な物がいっぱいあって、どこに何がいるやら全くわかりません(汗
とりあえず1匹がヒータ-の上で煮魚になっていました(滝汗

とりあえず産卵箱のモスを出し、地味に産卵箱を覗いたり水流で炙り出したりと
色々な手を使ってはみたものの、確認できただけで先程も書いたように
やはり10半ばくらいしか発見できませんでした(汗
しかも水質も新規フィルター&エアレーション効果でpHも最初の6.0前後から
7.0まで上がってしまい・・・これまた危険です(汗

多分、明日~明後日になればブラインも食べるようになると思いますので
これ以上減らさないように頑張ります。
お借りして、アドバイス頂いた皆さんありがとうございました!!!
[PR]
by kamaoh | 2006-12-15 00:33 | 独り言 | Trackback | Comments(2)

こんなもん?

え~、ちょっと重い話を書いちゃったんで流します(苦笑

最近カメラを触る機会が増えて・・・と言っても、ただ撮ってるだけなんですが
リンクさせて頂いている皆さんの画像をみると、
もう、なんて言うかレベルが違いすぎて
「こんな画像をネットで公開しちゃっていいのかね~?」
なんていう葛藤が最近沸くようになってきて、
世間様で今大人気の「デジイチ」ってもんをちょっと見てやろう!
と思って、ネットで調べてみるとこりゃ凄い!
画像も凄いんだけど、値段がこれまた凄い(汗
10万円なんて当たり前!ってどこの金持ちが買うんだろう・・・
って思ったら、hrsさんや、エンキさんや、ほしさん、かえでさん、1号父さんetc
・・・結構持ってますね(笑
でも、その中で一つ異様に安いデジイチがあるのに気が付きました。
それが「D50」と「D40」。
この2機種だけ、何故か5万円台でレンズ付きで売られてるんですよね。
この値段なら、何かがどうかなって上手く行っちゃったら、上手くいくかも?
なんて思ってカメラのキタムラへ行ってきたのですが・・・
見る間もなく連れて行った息子が脱糞した為即撤収(苦笑
でも、1km先の毛穴まで撮れそうなレンズが50万で特価という価格設定を覚えれたので
とりあえず収穫がありました(笑
で、嫁さんに綺麗にしてもらった息子を再度連れて今度はヤマダ電機へ行くと・・・
流石、世間様はボーナス貰いたてのようであふれんばかりの人、人、そして人(汗
とりあえず、カタログだけ貰って帰ってきました。

e0093742_22145742.jpg


で、開いてみたものの・・・呪文だらけで意味不明です(笑
コンデジはおろか、携帯の説明書すら読まずに捨てる自分に
こんなスーパーなメカの結晶であるデジイチなんて理解できる訳がありません(汗

まぁ、いい暇つぶしになりました(笑
[PR]
by kamaoh | 2006-12-11 22:16 | 独り言 | Trackback | Comments(8)

さよなら

昨日、実家の母から「飼っていた犬が病院で息を引き取った・・・」
との電話で目を覚ましました。
電話が鳴って、嫁さんが喋っている感じでなんていうか、
直接的な話は全くしていなかったのですが、なんとなくそんな気がしました。
そんな気がした・・・と言っても、そういった兆候があった訳でも、
聞かされていた訳でもなく・・・なんとなくそう思いました。

と言うのも、その日に犬の夢みたんですよね、今までほとんど見た事無いのに。
家から逃げ出して、近所の人が
「お宅の犬、うちに逃げてきてるよ」
みたいな事を言われて見に行くと、申し訳無さそうな顔をして
そのままちょろちょろと、地面の匂いを嗅ぎながら歩いてました。

この夢になんの意味があるかは、全くわかりませんが
「お別れに来たのかな?」って素直に思う事にしてます。
以前も、前に務めていた会社の先輩・・・といっても親父と同い年の人なんですが、
前妻の息子さんが自分と同い年と言う事もあって、色々と面倒を見てくれたのですが
自分が退社後1年以上していきなりガンで亡くなった時も、
今まで夢になんか見た事無いのに・・・その時も見たんですよね。
・・・ほんと不思議ですね。

で、犬の話に戻るのですが
3.4日前から調子が悪かったらしく、病院で観て貰うも持病なので何も出来ません
との診断が出ていたそうで、それでも諦められず母が別の病院で再度検査してもらうも
やはり原因不明・・・で、入院して3日目で眠るように息を引取ったそうです。
母もまさか死ぬ程の容態とは思っていなかったそうで、
「知らない所で一人で死なせるなんてかわいそうな事をした・・・」
と、悔いていました。
多分8歳前後だったので、人間にすると50歳前後・・・ちょっと早いですね。
でも、こんな状態でしたので十分寿命の範囲内だったと思いたいです。
先天性の病気があったので・・・。

この犬を飼うことになったきっかけは、以前飼っていた犬が亡くなって1年ほどした頃、
母の仕事のお客さんの繋がりで「買わないか?」みたいな話が来たそうで、
母は乗り気ではなかったのですが、妹がもの凄く食いついき見学に行って即決(苦笑
買っていたのはミニチュアダックなんですが、これのまぁ可愛い事(笑
でも「可愛い」だけで済まないのが動物な訳で、
しばらくして足を地面に付けず、3本足で歩くようになったので医者に観てもらうと
「先天性の関節炎?」だそうで、軟骨を増やす薬を飲み続ければ
痛みは多少改善できるかもといった惨い現実を突きつけられました。
それだけでも酷いのに、しばらくすると今度は玄関で痙攣しながら泡を吹いて倒れました。
急いで医者に連れて行くと「癲癇(てんかん)」との事で、
今後なるべく大きな刺激を与えたり、興奮させたりしないように
・・・との事でした。

実はこの犬を購入した所は「素人ブリーダー」さんだったらしく、
今回の症例の全てが安易なブリードによる弊害が産んだ物かどうかは判断できませんし、
購入した時点で、我が家もその片棒を担いだような物ですから咎める事もできませんし、
云々言える立場ではありませんが、巷でよく聞く人気犬の高い奇形率などを考えると
銭金で命を蔑ろにするような事は本当に止めて欲しいです。
実際自分は家を出たので、その後の苦労はあまりわかりませんが、
母はほんと大変だったと思うし、犬自体も色々と辛かったと思います。

「あの世」ってのが本当にあるかはしりませんが、
もしあるのなら、大好きだった砂肝をいっぱい食べて、
癲癇を恐れずいっぱいはしゃいで、痛くない足で走り回って欲しいです。
いまさらですが、もうちょっと遊んであげればよかったねごめんね。
[PR]
by kamaoh | 2006-12-11 12:24 | 独り言 | Trackback | Comments(2)

選択

残り2ヶ月で年間ノルマ1200万のうち、900万も残された状態のメーカーを
引き継ぐハメになり・・・沈没中です。
コメントが遅れたり、お邪魔してもレスつけられなくてごめんなさい。

そんな状況の中、お年玉オス沈没&サエメスがポップアイっぽくなってしまい
更にモチベーション低下中です(汗
お年玉水槽もサエ水槽も水質も悪くなく、床底の汚れもほぼない状態なので
原因究明が難しく、理由がわからないので次回にも備えられません。
サエはオスにちょっと追われていましたが、その程度のストレスでエロモになるのかな?
お年玉は・・・寿命ってことにします。
Fにオスが混じっていることを祈りますが・・・偏っていたらエンドです(汗
頑張りますので発射予定の皆さん、すみませんもうちょっとお時間下さい。

そんな沈没状況下のサエ水槽にちょっとした変化が現れました。
・・・産みました。
ここ1年産んでは喰われての繰り返しで、全く結果の出なかったサエですが
メスがこんな状況のときに産むなんて、
メスが生命の危機を感じて種の維持を計っているのでしょうか?

で、これでは薬も使えないので選択肢は2つ。
1.タマゴを諦めてメスの治療をする。
2.ラストチャンスかもしれないので、頑張って子育てしてもらう

で、自分が下した決断は・・・・
メスも治療して、タマゴも生かす=「人工孵化の挑戦」です。
今まで1度も踏み切ったことがないのですが、場合が場合ですので迷う暇も無く
産卵床を引っこ抜くと・・・・
e0093742_10525486.jpg

ちゃんと産んでました(笑
今まで産卵床をひっくり返してタマゴを確認した事がなかったので、
「この行動は多分産んでるでしょ?」程度で100%の確信を持てなかったのですが、
今更ですが、今までの判断は間違ってなかった事が判明し安心しました(笑

で、抜いた産卵床を20cmキューブに放り込み
「新しい水がいい」とか「産んだ水槽の水がいい」とか色々な意見がありますが、
自分のアピスト先生である「すーさん」先生のHPを参考にしたり
お世話になっている「よ。」さんのHPをみたりして試行錯誤した結果、
使っていた水槽の水を入れ、新しい濾過器(パワーハウススモールフィルター)を設置し
おまじないで出来上がっている水草水槽の水とモス、ブリクサspベトナムを入れ

e0093742_10593558.jpg


こんな感じにしてみました。
メチレンブルーを入れるとかって話も聞いた事があるような気がしますが、
それもナシにして、フィルターとヒーターの対流で水も回ると思われますし、
あとは26~27度固定で様子見です。

人工孵化の仔は育児しないとか、奇形率が高いとか言われてますが
実際はどうなんでしょうね?
特に今回は体内に寄生虫付きのオス&ポップアイのメスのタマゴだし・・・。
両方とも多分先天性のものとは無縁と思ったので人工孵化に踏み切ったのですが
・・・大丈夫なのかな?(苦笑


追伸
産卵後3日目で一応孵化は数匹確認できました。
[PR]
by kamaoh | 2006-12-09 11:01 | 独り言 | Trackback | Comments(8)

沈没

TVを付ける度にポッキーのCMが流れる事を待ちわびているる釜です。
諸事情で沈没してました、ご無沙汰です。

沈没中に色々とあったものですから、ちょっと方向転換して逃げたくなってきたので
こんなもん買って来ました。
e0093742_2359379.jpg

99%酢酸です。近所の薬局でも購入できると聞いていたのですが、
どこにも置いていなかったので、仕事のツテを辿って購入しました。
なんか化学室チックですよね、この瓶。
この瓶を見ていたら、高3の時担任だった化学の先生に
鬼のように嫌われていた学生時代を思い出しちょっと欝になりました(苦笑
化学準備室に呼び出して受験生に対して、
「お前なんか落ちちゃえばいいんだよ!」
とまで仰って下さったので・・・どれだけ嫌われていたかわかるでしょ(笑

で、この酢酸を使って何をしたかって言いますと、
某所で「青龍石は酢で綺麗になる&硬度上昇を抑えれる?」なんて記事を読んで
まるまる鵜呑みにして突っ走ってしまいました(苦笑
最初に水質変化のデータを取っておけばよかったのですが、
生来のザラな性格の自分にそんな事を望むこと自体間違っているのと、
以前の石組レイアウトでこの石の神秘のパワーで起こる
「pH8オーバーマジック」を身を持って体験してるので、
・・・まぁ計るまでもないでしょ(笑


e0093742_015588.jpg

はじめは石、数個で試してみるつもりで1Lしか買ってこなかったのですが、
「やるんなら全部やっちゃえ!」にすぐに方向転換して
使っていない石全て(7~8kg)を酢酸浸けにしようかと思ったのですが
・・・当然1Lでは足りません(汗
で、100均で「お酢」を3L購入し、買ってきた酢酸と併せてバケツに投入し
それでもちょっと足りなかったので・・・水までいれちゃいました(苦笑

e0093742_0162046.jpg

この時点で99%酢酸1Lの意味がほぼ無くなってますよね(汗

酢と酢酸をねじ込んで、ラップで蓋をして、ガムテープで目張りして
はい出来上がり!
e0093742_0173870.jpg

この雑な貼り方は我ながら性格がよく出てるなと思います(苦笑

で、バケツを動かすと・・・
e0093742_018041.jpg


既に漏れてます(汗
3日ほど漬け込んでおけばいいらしいのですが、
週末まで石っころをいじくる時間なんて全くありませんので
このまま週末まで放置予定です・・・さて本当に化けるのかな?
それより、ここまでやった青龍石が日の目を見ることがあるのかな?
・・・ソフナイザー300と共に永眠させなければいいのですが(笑
[PR]
by kamaoh | 2006-12-07 00:28 | Trackback | Comments(7)