<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

どうしよう?

日本男性も美しくなろうと、嫁さんの資生堂「TUBAKI」で
坊主頭を日々磨いている釜です。
昔のジーンズが全く履けない体を風呂場でまじまじと見てしまうと
髪質よりお腹周りを先に気にするべきだと最近気付きました。
とりあえずAsahiの「糖質0(ゼロ)」を呑んでほっそり体型を目指してみます。

半リセットした自称NA水槽ですが、やっとこ水の濁りは薄れてきたものの
メインになる予定だった南米産ミズハコベが水槽の藻屑と消えてしまった為
現在も全くをもって中途半端なまんまです。
ちなみにビフォアー
e0093742_0552476.jpg


アフター
e0093742_0563781.jpg

って感じです。

e0093742_0571043.jpg

ちょっと下から撮るとこんな感じになります。


まだ諸事情でホシクサやポゴモは乱雑に植えっぱなしですが、
仕上げるときには別の水槽へ移す予定です。
あとヒーターもミクロの影に隠す予定で、左隅の赤系有茎も外す予定です。
あと床底のデコボコはフネアマ貝が潜った跡です(汗

ちなみに南米ミズハコベを抜き続けた張本人がこいつ
e0093742_0584726.jpg


未亡人なのでストレスが溜まっているようですが、許される行為ではありません(怒
石組み部分の微妙な盛り土もコイツに見事に破壊されているので
何箇所か不自然な部分が出来てしまい、製作者はご立腹ですが、
穿り返すのはアピの本業なんで・・・仕方ないですよね(汗

で、南米産ミズハコベの夢が消えた今
さて一体変わりに何を植えたらいいやらで熟慮中です。
高さが30cmの水槽なのでなるべく水槽を広く見せるためには
ショートヘアーグラス系はボツ、本当はパールグラスspキューバで行きたいのですが
以前1号父さんに譲ってもらったものを全壊させてしまったトラウマが未だに残っていて
・・・いまいち踏み出せません(汗
しかも画像左のミクロの下の部分が結構な日陰になるので、
この部分の綺麗な埋め方も併せて頭が痛いです。
無難にグロッソという手もありますが・・・どうなんだろうなぁ?

皆さんのアドバイスお待ちしています。


e0093742_191028.jpg

ちなみにコイツの簡単な駆除方法も一緒に募集します(苦笑
[PR]
by kamaoh | 2007-04-19 01:09 | 独り言 | Trackback | Comments(8)

ミイラ取りが・・・

子供2人の熱が下がったと思ったら、今度は嫁さんがダウン気味でです。
自分も2日間フローリングの上に直で寝たので、
体の各部分が痛いです・・・熱が出なきゃいいんですが(汗

期待のマクロprもいらん写真を撮ったせいか、
残念ながら食べてしまったようです。
まぁ世の中そんなに甘いもんじゃありませんから、
新居へお引越ししてから頑張ってもらいたいものです(苦笑

先日より容赦の無いレイアウト変更や水替えで、
今まで出ていなかった油膜まで発生してしまい、
発生部分を根こそぎソイルごと捨てたと思った藍藻もガラス面に少しずつ再生し、
かと言って南米ミズハコベ全滅の今、これ以上今のレイアウトをいじくる気も起きないので
ここ数日放置し続けていましたが、やるべき事を一つ思い出しました。
「暇なときいつかやりゃいいや」
と思って放置し続けてきたホシクサsp浜松の株分けです。
花芽ボーンのままの株はどこから手をつけていいやらわからないので、
花芽全カット後割れたと思われる株2つを、
以前かえでさんに教えて頂いた方法で株分けしてみました。

e0093742_21402839.jpg


e0093742_21425044.jpg


OH~~、ミゴトニワカレテマスネ~~!!!

e0093742_21431099.jpg


とりあえず上の株からは4株取れました。
(下の株は3株でした)

日本産のキネの採取株で今回栄養繁殖株を手に出来たことは
ほんと感慨深くあり、貴重な経験だと思います。
この株の採取地は以前も書きましたが、
持ち主の方の気が変わってお米を生産したくなったら即消えてしまうような
かなり危うい地ですので、今ある株で最後!という気持ちで絶やさぬよう
見守って生きたいとおもいます。
・・・まぁ南のマイスターの保険かけてあるから実は全く心配してないんですけどね(笑

そうそう、ここやhrsさんのHPで
「早く新規行かないとシーズン終わっちゃうよ~」
等々と煽っていたら、自分自身もなんか焦燥感を感じ出してしまい・・・
つい某所で反射的に「ポチッ」とやってしまいました(滝汗
誰かさんじゃありませんが、真面目に単品で収納できる場所がありません。
あぁ、どうしよう・・・でもいい買い物出来たっぽいので顔は笑ってます(笑
[PR]
by kamaoh | 2007-04-14 21:52 | 独り言 | Trackback | Comments(8)

ぽん!

子供2人が現在39度オーバーと、ちょっと大変な我が家です(汗
単品で発熱ってのは良くあるのですが、ダブルで来たのは初めてなので
少々疲れ気味です(気疲れもありますが)
現在2日目なんで、明日の朝起きたら元気になっていてくれる事を祈ります。

え~、某収納上手さんが相変わらず「ケースがなくって・・・」
なんて言い訳で、なかなか手を出さないでいる某魚にそろそろ食いつく様、
ちょっと背中を押したいと思います(笑

Linkもさせて頂いている、「関東の暴走王・・・その2」
のroughさんから譲って頂いたお魚、ベタの最高峰ベタマクロストマ。
まさに”ブルネイ・ビューティー”の名に相応しい貫禄と美しさ・・・。
個人的には初めてエリザベサエを見た時と同じ位の衝撃を
このマクロストマという魚を見たときに感じました。
以前ワイルドのprを飼育するも夏場に落としてしまい、
hrs19aさんよりF1個体を譲って頂くも飛び出しでこれまた落としてしまいと、
この種の飼育自体半ば諦めていたので、
roughさんにはほんと感謝の気持ちでいっぱいです、改めてありがとうございました。

e0093742_125153.jpg

こんな愛嬌のある姿や

e0093742_103745.jpg

サイズはまだまだですが、メス個体にしてはなかなかの迫力でしょ?

e0093742_145187.jpg

オスはそろそろ色が出始めたかな?って感じです。
現在サイズとお家事情もあって、450×180×300H(mm)という
アピストpr用の水槽を仮住まいにしてもらっているのですが、
まぁ後々のことも考えて次の住まい用として450×295×300H(mm)
を立ち上げ、近日中に移そうかな?なんて思ってたら・・・・

e0093742_1112613.jpg


あれ?なんかいつもと違うぞ?
もうちょっと近づいてよく見ると・・・・

e0093742_1125129.jpg


くっ、咥えてる~~~~!!!!!!

・・・多分今日が魔の3日目です。
以前のprの咥え記録30分をあっという間に更新しました。
でもまさかこのサイズで咥えるとは・・・roughさんの教育の賜物ですね(笑
25日の給料日辺りまで頑張ってくれたら、お小遣いとダブルで幸せが来るのですが
・・・先人たちの苦戦振りをみると、そんなに甘くはないでしょうね(苦笑

ちなみに水質はpHメータ&公正液が正確ではないのでデータが残せれませんが、
なんとなく「水がいい感じで抜けたかな?」って思ったら産んでくれてました。
って、これじゃ次回以降の参考に全くなりませんね(汗
[PR]
by kamaoh | 2007-04-13 01:19 | 独り言 | Trackback | Comments(8)

サクラ満開!

社命で先日選挙の「サクラ」をやってまいりました。
・・・と書くと大袈裟かつ語弊がありますので、
簡単に言うと

「街角で選挙演説に聞き入る民衆その1」

になってきました(苦笑
まぁ周りも見た感じ「サクラ満開!」って感じで盛り上がり方だ異様でした。
市民会館なんかを借り切って行われる宗教の集まりやネズミ講の集まり
あと、じいさんやばぁさんを「食パン一斤プレゼント♪」何て言って貸し店舗に集めて
高い布団とか買わせて翌日ドロンするアレとか、
会場内はこんな雰囲気に近いのかなぁ~?なんて思いました(苦笑
っていうかTVなんかで大っぴらに使われている「組織票」って問題ないのかな?
まぁ、昨日は出口調査なんかもされちゃいましたし、
いい思い出が出来ました(笑

で、最近沈黙中のアクア関係ですが、
先日、つい思いつきと勢いで購入した南米産ミズハコベですが、
実は購入後1週間手付かずのまま「トリートメント」と称して
水槽に浮かせっ放しにしたままの放置状態でした(汗
で、先週やっと重い腰を上げ
レイアウトの変更に着手しようとしたのですが
現状の水槽は水草ボーボー状態で、
南米産ミズハコベを植えるには全くそぐわない環境な為、
気分が乗っているうちにプチリセットを敢行しました。

で「自称」NA水槽をあ~でもない、こ~でもないといじっていたら
最初はプチリセットのつもりだったのに、メインの流木を抜いた辺りから
だんだん気分が大きくなってしまい、

「クリプト抜いて~、ゴイアス抜いて~、がっつり盛り土して~♪」

と、水の入った状態の水槽を気の赴くままにいぢくリたおしてしまい
水は激しく濁り(当然の話ですが)、水草も水槽の半分はボーボー、
残り半分はスカスカとぱっと見はとても悪くなり
・・・現在一気にNA水槽へのモチベーションが低下しています(汗

でもそのまま放置する訳にもいかないので、
地味にいじり続け、やっとある程度全体像が決まってきたので
今回のメインである、
「ちょっと間延びしてしまった南米産ミズハコベ」
を地味~に植栽したのですが
・・・翌日には全て何者かに抜かれて浮いていました。
小型系の水草では良くある事ですが、何も全部抜かなくたって(汗

後日、目の前で草を咥えた「コバルトロージ」は現行犯逮捕で
即別室へと移しましたが、床底穿り系のアピやらミニコリ、
そして絶えると言う言葉を知らないミナミヌマエビ達によって
日々、抜いては挿してのいたちごっこが続いています(苦笑

で、そんないたちごっこの毎日に最初に心が折られてしまったのが
今回メインのミズハコベでした(汗
度重なる植栽の繰り返しで茎や葉は溶け、かなりヤバイ状態です。
しかも「強光量、多Co2」の環境が良いと聞いていたので、
それなりの環境を与えていたら・・・・藍藻発生(滝汗

とりあえず照明は消していますが、近日中にお酢攻撃を試みる予定です。
で、それでもダメだったら・・・フルリセットも近そうです(汗
[PR]
by kamaoh | 2007-04-09 14:06 | 独り言 | Trackback | Comments(6)

う・な・じ

なにやら春の選抜で静岡代表の常葉学園菊川高校が優勝したようです。
静岡県からは50年程前の静岡商業、30年程前の浜松商業以来の快挙らしいのですが
・・・仕事もありましたし、勝敗に一喜一憂する間もなく終わってしまいました(汗
選手の皆さんお疲れ様でした。
でも、以前勤めていた会社の先輩がこの高校の野球部の出で(副キャプテンだったらしい)
自分が退社した後に、しつこく「ア○ウェイ」に勧誘してきて、
まぁ辞めた会社であれ一応先輩だったので丁寧に断ったのですが、
最後に小生意気な捨て台詞を吐き捨てられて電話を切られたので、
後日直接出向いてちょっとした小競り合いがあった嫌な過去を思い出してしまいました。
・・・今思い出しても大人気ないなぁ(苦笑

で、野球繋がりでもう一言。
ほんと今更ですが昨年の夏の甲子園を湧かせたた球児達、
あれ、本当に可愛そうだよね。
18の男を捕まえて「祐ちゃん、まー君」ってありえなくない?
しかも本人は嫌がっているのにしつこく「ハンカチ王子」と呼び続け、
この世代を総じて「ハンカチ世代」って一体・・・なんですかね、このありえないセンス(苦笑
「少年隊」や「KinKi Kids」並みの羞恥プ○イを
世間の関心の消える日まで続けなきゃいけないなんて・・・ご愁傷様です。

なんか久々の更新なのに刺々しい内容になってしまっているので
この辺りで方向転換して・・・。
hrs19aさんのHP主催の「Apistogramma's photo contest 」が
無事閉幕を迎えました・・・hrs19aさん、本当にご苦労様でした。
今もHPで画像は公開されていますが、どれもこれも素晴らしい画像ばかりで
下手な熱帯魚雑誌より、よっぽど小型シクリッド愛好家の間口が広がるような
素晴らしい企画でしたので。今後も継続していただいたら・・・個人的には嬉しいです(笑
ちなみに自分が最初に送ろうとした画像はこれでした(滝汗

e0093742_23505216.jpg

題名「うなじ」

・・・ほんと最悪ですね(滝汗
やっつけ仕事でしたので、ピンがあったのはこの1枚だけでした。
実物はいい感じで仕上がりつつあるのですが、心底カメラが嫌いな個体のようで
メスを落としてしまった今・・・混泳水槽行きカウントダウン中です。
[PR]
by kamaoh | 2007-04-03 23:55 | 独り言 | Trackback | Comments(6)